FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

siozukeeeeee

Author:siozukeeeeee
株式投資のブログです。
siozukeeeeeeブログの本拠地ですよ。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
私はアサド政権が化学兵器を使用したのは間違いないと思うし、この政権は倒されるべきだと思う。

また米国政府も政権打倒ではないと言いつつも、実のところは不運にもこれから発射するミサイルがアサド大統領を直撃することを期待しているのではないかと思っている。

しかし、そんなシリア情勢に関して、私はある違和感を持っている。

それは化学兵器使用反対の世論の喚起がまったくと言って良いほどされていない点に関してだ。

ニュースで流れる映像からは、ほとんどその悲惨さが伝わらないのであります。




英、シリア武力行使不参加へ…議会が動議案否決
読売新聞 8月30日(金)7時36分配信

 【ロンドン=佐藤昌宏】英下院は29日夜、本会議で、シリアでの化学兵器使用に対する「強力な措置」の必要性について議会の同意を求める政府の動議案を反対多数で否決した。

 キャメロン首相は否決後、「議会の決定に従う」と述べ、英国がシリア・アサド政権に対する武力行使には参加しない方針を示した。




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130830-00000268-yom-int



私はオバマ大統領、及び日本の安倍総理に言いたい。

シリア・アサド攻撃及びその支持は、ちょっと待ったほうが良い。

化学兵器の使用を国連調査で明らかにした後に、再度アサド政権打倒の国際世論の喚起を行ったほうが良い。

このままで典型的な、梯子を外れるパターンです。

米国内の反オバマ政権の人口は、国家の人口の半分を占めていることを忘れてはいけない。

様々な勢力がオバマ政権の失敗を今か今かと待っている、そんな気配を私は感じるのであります。

つまり、反化学兵器使用の世論の起こらないように、情報操作がされておりますよ。

スポンサーサイト

テーマ : 朝いちのニュース - ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 長期投資の部屋 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。