fc2ブログ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

siozukeeeeee

Author:siozukeeeeee
株式投資のブログです。
siozukeeeeeeブログの本拠地ですよ。


カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:未分類
今日明日と連休なのですが、今日も黙々と自分の課題に取り組みました。
課題に取り組んで、もうすぐ3ヶ月になります。
当初の予定をはるかに越えて、長期戦となっております。
今まで進めた分の維持もしなければならないので、進捗すれば進捗するほど、そちらにとられる時間が多くなります。
今日は実感としてほとんどが、維持に取られた時間となってしまいました。
ま、明日は1日新しい部分へ進めるので、少しは目に見える成果が出てくるのではないかと考えております。
現在、私の課題は第二段階の部分なのですが、そろそろこの段階は、終わりの目処が立つところまで進めたいものであります。
ここが終われば、全体でいえば70%が終わったことになり、残り30%は20%が第三段階の部分で、残り10%が維持の部分になります。
最後の維持の部分は、半永久的にやらなければならないことでありますが、これはやればやるほどかかる時間は減ってくるでありましょうから、恐らく週に5時間ほど費やせば済むようになると思うのであります。
ということで、事実上第三段階まで終われば、ゴールと言うことになります。
頑張ろうと思います(笑)

さて、今日も日経平均株価はわずかながら上昇しております。
私は毎月3万円ほど株式投資をしているのでありますが、こちらも時価総額も少しずつ増えてきております。
先ほどウインドウズのサイドバーのお気に入りに、保有株のヤフーのサイトを登録いたしました。
私は保有銘柄数が多いので、保有時価総額が3万円以上の株を主力銘柄、3万円未満1万円以上の株を準主力銘柄として仕分けしたのであります。
そうしましたら、主力銘柄が5銘柄、準主力銘柄が20銘柄ありました。
毎月3万円の株式投資というのは、一般的にいえば決して少ない額の出費ではないと思いますが、投資の世界では塵のような額の投資であります。
それでもある程度の期間が経ちましたので、資産ポートフォリオとしては、それなりの形になってきたのではないかと、私は感じるのであります。
塵も積もれば山となる。
私の毎月3万円の株式投資は、まさにそんな展開になってきたと思うのでありますよ(笑)

主力銘柄(保有時価総額が3万円以上)
2402 アマナホールディングス(http://amana.jp/ )
3048 ビックカメラ(http://www.biccamera.com/ )
6926 岡谷電機産業(http://www.okayaelec.co.jp/ )
5959 岡部(http://www.okabe.co.jp/ )
3053 ペッパーフードサービス(http://www.pepper-fs.co.jp/ )

準主力銘柄(保有時価総額が3万円未満1万円以上)
8473 SBIホールディングス(http://www.sbifinance.jp/ )
2792 ハニーズ(http://www.honeys.co.jp/ )
2926 篠崎屋(http://www.shinozakiya.com/ )
2703 日本ライトン(http://www.lite-on.co.jp/ )
9439 エム・エイチ・グループ(http://mhgroup.co.jp/ )
9975 マルヤ(http://www.maruya-group.co.jp/ )
2928 健康ホールディングス(http://www.kenkou-hd.com/corporation/ )
8411 みずほフィナンシャルグループ(http://www.mizuho-fg.co.jp/ )
8922 ジアース(http://www.the-earth.tv/TheEarth/top )
8572 アコム(http://www.acom.co.jp/ )
8263 ダイエー(http://www.daiei.co.jp/index.php )
8848 レオパレス21(http://www.leopalace21.co.jp/ )
4848 フルキャストホールディングス(http://www.fullcast.co.jp/ )
7412 アトム(http://www.atom-corp.co.jp/ )
2340 極楽湯(http://www.gokurakuyu.ne.jp/ )
2341 アルバイトタイムス(http://www.atimes.co.jp/ )
7494 コナカ(http://www.konaka.co.jp/ )
4837 シダックス(http://www.shidax.co.jp/sc/ )
7448 ジーンズメイト(http://www.jeansmate.co.jp )
7523 アールビバン(http://www.artvivant.net/ )

この中で最も注目しているのは、もちろん「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )であります(笑)


ところで、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )の株価でありますが・・・

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=2402

今日の株価378円ですと、配当利回りは1株12円配当ですので、3.17%であります!
さらに株主優待のこちらが付くのであります!

基準日現在の対象株主様(100株以上保有)に対し、保有期間に応じ
て、「写真の町」北海道東川町の産地直送の新米及
び当社取扱い写真コンテンツを用いたオリジナル
カレンダーを下記の基準で贈呈

1. 保有期間 1 年未満
「写真の町」北海道東川町の産地直送の新米2kg、
及び当社取扱い写真コンテンツを用いたオリジ
ナルカレンダー

2. 保有期間 1 年以上
「写真の町」北海道東川町の産地直送の新米4kg、
及び当社取扱い写真コンテンツを用いたオリジ
ナルカレンダー

3. 保有期間 3 年以上
「写真の町」北海道東川町の産地直送の新米6kg、
及び当社取扱い写真コンテンツを用いたオリジ
ナルカレンダー

http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20101105/6jv1jl/140120101105058097.pdf

現物の100株長期投資なら、かなりお得かもしれませんね?(笑)


そして話は変わりますが、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )の22年12月期第三四半期決算が発表されております。
第一四半期、第二四半期決算と比較しながら見ると、その進捗振りが良くわかるのであります。
( )内は前年度比であります。

第1四半期
売上高   2,978百万円(△10.2%)
営業利益   184百万円(△20.7%)
経常利益    172百万円(△19.9%)
四半期純利益 112百万円(46.2%)

http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr2/tdnetg3/20100510/68mo4c/140120100430091676.pdf

第2四半期
売上高   5,761百万円(△5.6%)
営業利益   332百万円(△4.0%)
経常利益    298百万円(△1.8%)
四半期純利益 194百万円(130.2%)

http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20100805/6eefkk/140120100805085044.pdf

第3四半期
売上高   8,668百万円( △3.0%)
営業利益    522百万円( △1.5%)
経常利益    456百万円( 3.1%)
四半期純利益  289百万円( 136.9%)

http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr2/tdnetg3/20101105/6jsvgo/140120101104056904.pdf

売上減少も、目立つところはストックフォトのアマナイメージズのみとなりました。
ビジュアル制作や広告制作の方は、完全な上昇トレンドへの転換に成功でおります(笑)

そして22年12月期の予想はこちらであります。

売上高 12,300百万円 (3.1%)
営業利益 810百万円 (16.5%)
経常利益 710百万円 (22.2%)
当期純利益 350百万円 (24.3%)

配当は12円の予定です。

ちなみに株価の方も、長期的に見れば、徐々に回復を始めておりますね。
私の投資法は、「現物取引」による「長期投資」と「ドルコスト平均法」と「銘柄分散投資」を組み合わせた投資法です。
そして投資資金は、預貯金は使わずに、毎月の給与の余剰資金から投入するのが、私のポリシーでございます。
私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )に関しても、単元株くらいは現物長期投資で持っていても良いのかも知れませんね?


私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )のグループ会社、アマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )は、やる気に満ちた企業様やクリエイターの方に向けて、本気モードで対応するのであります!

例えば商品紹介のための写真撮影の要らない商品販売など、この世界には一つたりともございません。
撮影サービスのみならず、取材サービスもバッチリの「撮影隊」、ぜひご利用くださいませ。

●人物・ポートレード撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/index.html
●会社・店舗撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/interiors.html
●商品撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/products.html
●イベント撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/events.html
●インタビュー撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/interviews.html
●料理撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/food.html
●女子撮影隊
http://amanaimages.com/satsuei/jyoshisatsueitai/index.html
●取材サービス
http://amanaimages.com/satsuei/writers/index.html

とのことであります。

またオンラインでモデル出演依頼ができる【aModel(エーモデル)】が、始まりました!
http://amodel.jp/

私の注目絵柄、「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )は、クロスメディア広告制作に対応できる、数少ない広告制作会社であります。

技術革新された、革新的な撮影スタジオを持ち、
http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_081104
ウェブ制作でも、国際的な賞をいただく力を持っております。
http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_09070111
http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_081017

またこの間更新された、ビジュアル制作事例に載った企業を確認してまいりましょう。

http://amana.jp/#/showcase

広告制作はぜひ私の注目銘柄「2402 アマナHD」にお任せあれ、ですね(笑)

「2402 アマナホールディングス」がどんな事業を行っているかは、こちらのサイトをご覧ください。
http://amana.jp/#/service

写真制作、会社案内やカタログの制作、ウェブ企画制作、TV-CM等の動画企画制作・・・他にも写真SNSサービス(フォトログ)も行っておりますよ。

写真制作、CG制作はこちら→http://amana.jp/
会社案内やカタログのグラフィック制作、ウェブ企画制作、TV-CM等の動画企画制作はこちら→http://amanainteractive.jp/
フォトログはこちら→http://fotologue.jp/
写真・イラストを売るならこちら→http://tagstock.com/

私の注目絵柄「2402 アマナHD」は、広告制作のお問い合わせは、きっと大歓迎だと思いますよ。

また私の注目銘柄「2402 アマナHD」は、在宅ビジネスを試みる方にもよく利用されるサービスがございます。
ロイヤリティーフリーのストックフォトの提供です。
購入に結びつく商品イメージを作り上げるときに、お役に立てるサービスだと思いますよ。

・ロイヤリティーフリーのストックフォト
(このDAJというブランドは、日本で一番最初にストックフォトを始めた老舗です)
http://www.daj.ne.jp/

ところでアマナHDはただ今、デスクトップカレンダーをプレゼントしております。
こちらは無料でございます(笑)

http://amanaimages.com/topics/PhotoWall_Tooools/

また写真+フレームで楽しむインテリア・フォト、アイグレボウ はいかがですか。
http://amanaimages.com/paf/
こちらもぜひご利用くださいませ!

さらに!写真やイラストを活用したオリジナルデザインのアイテムをご提案もございますよ。
ノベルティグッズや販促物のカスタムオーダーサービスでございます。
エコバック
http://amanaimages.com/photoanditem/rooshopper.aspx
タンブラー、MESA、手持ちが付いたマグカップ
http://amanaimages.com/photoanditem/thurmomug.aspx
ノートとクリヤーホルダー
http://amanaimages.com/photoanditem/kokuyo.aspx
各企業様、どうぞご利用くださいませ!
また部屋のインテリアとして、「ファブリックボード」は今注目の商品であります。
http://fabric-board.com/?rtm=aie

スポンサーサイト



テーマ : 株式投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー


copyright © 2024 長期投資の部屋 all rights reserved.Powered by FC2ブログ