FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

siozukeeeeee

Author:siozukeeeeee
株式投資のブログです。
siozukeeeeeeブログの本拠地ですよ。


カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
始めにお伝えいたしますと、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )の株価終値連騰記録は、13営業日連続ということでありましたが、本日を持ちまして途切れてしまいました。
しかしながら、この銘柄を上方へ突き動かしていたのは、株価が上がるから買うという短期的な値幅取りの買いではなく、基本的には配当と優待の利回りを期待した買いが主な要因でありましたので、状態としては昨日も今日もほとんど何も変わらないと、私は考えるのであります。

さて、先日11/24にこのアマナHDへのレポートが、ブリッジレポートから発表されております。
アマナHDの状態を的確に記載していると、私は感じましたよ。

http://www.bridge-salon.jp/report_bridge/archives/2010/11/101124_2402.html

ここ数年、アマナHDは目標未達が毎年のように続いております。
それもあと少し数字が届かないという未達なのであります。
私はこれがとても嫌いです。
未達成を受け入れる人の考え方は、ほんの数パーセントの未達成なのだから、体制には何の影響もないと考えがちであります。
この考えは、仕事の質を疑われてしまうのでありますよ。
特にアマナHDは制作会社ですから、制作物の完成度を疑われかねない重大な悪影響を与えかねないのであります。
成果がきちんと磨かれるまでやって、初めて仕事は完成なのであります。
そのために万全の準備をもって、最後の詰めの部分まで必要時間を計上して、それから物事に取り組むべきなのです。

ま、これは今から言っても仕方がありませんが、まだ1ヶ月ありますから、アマナHDの皆さんがきちんと計画を立てて事に当たっていることを信じて、私も応援を続けようと思います!

私の応援目標は、中長期目標で株主数1万名超え、今期は最低限1000名増であります。
それとですね、レポートにもありましたが、ストックフォトの販売に関しては、ビジネス環境の急変の影響がありますから、これはもう苦戦は避けられません。
私もPRの人海戦術の一人として、応援するのであります。
私を超える発信力のある方が、早く育って欲しいものであります(笑)



さて、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )の株価でありますが・・・

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=2402

今日の株価417円ですと、配当利回りは1株12円配当ですので、2.88%であります!
さらに株主優待のこちらが付くのであります!

基準日現在の対象株主様(100株以上保有)に対し、保有期間に応じ
て、「写真の町」北海道東川町の産地直送の新米及
び当社取扱い写真コンテンツを用いたオリジナル
カレンダーを下記の基準で贈呈

1. 保有期間 1 年未満
「写真の町」北海道東川町の産地直送の新米2kg、
及び当社取扱い写真コンテンツを用いたオリジ
ナルカレンダー

2. 保有期間 1 年以上
「写真の町」北海道東川町の産地直送の新米4kg、
及び当社取扱い写真コンテンツを用いたオリジ
ナルカレンダー

3. 保有期間 3 年以上
「写真の町」北海道東川町の産地直送の新米6kg、
及び当社取扱い写真コンテンツを用いたオリジ
ナルカレンダー

http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20101105/6jv1jl/140120101105058097.pdf

現物の100株長期投資なら、かなりお得かもしれませんね?(笑)

スポンサーサイト

テーマ : ビジネスブログ - ジャンル : ビジネス


copyright © 2017 長期投資の部屋 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。