fc2ブログ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

siozukeeeeee

Author:siozukeeeeee
株式投資のブログです。
siozukeeeeeeブログの本拠地ですよ。


カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:未分類
先ほど一気に書いた、新しい日本経済論であります。
今までの定説とは180度逆転した、自分で言うのもなんですが、びっくり仰天の新説であります。
校正も何もしておりませんので、読みにくい部分があるかもしれませんが、もしよろしければ、感想をいただけたらと思うのであります。


65歳以上、2944万人で過去最高=男性も2割超が高齢者に―総務省推計

時事通信 9月19日(日)17時19分配信

 「敬老の日」(20日)を前に総務省が19日発表した高齢者推計人口(9月15日現在)によると、65歳以上の人口は前年より46万人多い2944万人、総人口に占める割合は0.4ポイント増の23.1%と、いずれも過去最高を更新した。このうち、男性は1258万人で、男性人口に占める割合は0.4ポイント増の20.3%と初めて2割を超え、5人に1人が高齢者となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100919-00000045-jij-pol

このニュースを見て、皆さんは何を感じたでしょうか。
次のリンク先は人口ピラミッドの今後の推移であります。
http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/Pyramid_a.html

人口ピラミッドは今後更にきつくなり、現役世代の負担は更に増加して、日本経済はいよいよ立ち行かなくなるのではないか、そう考えたりしておりませんか?(笑)
一見するとそうなんですけれども、でも高齢者は本当に現役世代が支えているのでありましょうか?
現実的には団塊世代の援助で生活しているジュニア世代は、たくさんいるではないですか。
仕組み上は確かに年金を供出しているのは現役世代であります。
しかし問題なのは、仕組みではなく現実なのであります。

そしてマネーは流動していることが何よりも大切であります。
言い換えれば、流動していればそれが現役世代→高齢者でなくて、高齢者→現役世代へのマネーの流れでも問題はないのであります!

最新の人口ピラミッドを改めて見てみましょう。
http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2010/kouhou/useful/u01_z19.htm
この図の黒い部分を、マネーを搾取するブラックホールのような層ではなくて、富を放出する(マネーを供給する)だけの援助部隊と考える必要が、これからの日本経済を理解する上では必要なのであります。

現実問題として、ここ1・2年の景気の回復ぶりは、目を見張るくらい急激であります。
これはリーマンショックに始まった金融危機という外部環境とは別に、日本国内の事情から、景気の低迷とその回復を探る必要があるのではないかと、私は考えるのであります。

ここで最新の人口ピラミッドを見ると、一番人口の多い世代が数年前から定年を迎え、かつ年金が始まらない時期にあったことがわかります。
この間に起きたことを考えると、恐らくその世代は消費の抑制を行い、また定年前には相当な貯蓄をしていたことが想像できるのであります。
この世代の人口へのインパクトを考えると、景気への下押し圧力になったのではないかと、私は考えるのであります。

老後の不安という事象をさらに上の世代にも当てはめると、マネーの取得が一番多かった世代が、老後の不安から55歳辺りから貯蓄性向を急激に高めたために、日本経済を停滞させた姿が浮かび上がってくるのであります。

ここ数年ようやく日本国民の保有資産が減少しているというニュースを見かけるようになりましたが、バブル崩壊から20年かけて日経平均株価は1/4になったのであります。
もっともっと前から、資産の減少が起きていなければいけなかったとは思いませんか?
株価の下落を上回る壮絶な貯蓄(マネーの停滞)が起きていた事は、ほぼ間違いないのであります!
これが、実はこの20年の日本の景気を停滞させた最大の原因だったのではないかと、私は考えるのであります!

それが今後どうなっていくかと考えますと、まず現役世代の中心となる団塊ジュニア世代は子育て世代となりますから、貯蓄どころではありません。
そして団塊世代も年金生活に入ります。
年金分はほぼ全て使われるでありましょうから、現役世代から吸い上げるマネーが滞留することはありませんし、少なからず貯蓄の取り崩しもあると考えられるのであります。
と考えますと、これからの日本は、マネーの流動の活発化が予想されるのであります。

今回の新説・日本経済論は、マネーの流動の観点から、日本の景気を考察したものであります。
そして生産をしない高齢者世代を、お荷物世代ではなく、マネーの「一方的な供給者」として考えたものであります。

現実の経済は、様々な要因が絡んで動いております。
今回の私の説も、様々な要因の中の一つでしかないことは確かであります。
これが全てだと言う考えはこの世にはございませんが、実態を把握する時に要点を間違えては、現実が理解しがたいものになってしまいます。
私が感じ始めた最近の日々の暮らしの好況感は、麻生内閣に始まった景気対策だけが原因なのだろうかと考えると、どこか違和感を感じるのであります。
もしかしたら、もっと大きな、まったく違った流れが、この日本経済に起きているのではないかと、私は感じたのであります。
今回の新説を正しいものとするならば、もう数年すれば、もっとはっきりと実体経済で形になるはずであります。
団塊世代の年金の満額受給が始まるからであります。

日本経済にどんな変化が訪れるのか、これから先が楽しみでありますね(笑)


ところで、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/)の株価でありますが・・・

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=2402

先週末の株価374円ですと、配当利回りは1株12円配当ですので、3.21%であります!
さらに株主優待のこちらが付くのであります!

100株以上 保有期間に応じて、
(1)自社コンテンツを用いたオリジナルグッズ、又は
(2)「写真の町」北海道東川町の産地直送の食料品を贈呈

保有期間1年未満 2,000円相当(商品代金・送料等含む)(1)
保有期間1年以上 3,000円相当(商品代金・送料等含む)(1)または(2)のいずれかを選択
保有期間3年以上 4,000円相当(商品代金・送料等含む)(1)または(2)のいずれかを選択

http://biz.yahoo.co.jp/stockholder/search?detail=2402

送料等で引かれる部分がありますので、実質的な優待価値は少し減少いたしますが、仮に優待金額をそのまま利回り換算いたしますと、100株投資(37400円+手数料)で、優待利回り5.35%と配当利回り3.21%ですので、8.56%(年間3200円分)の利回りがあるのであります。
※手数料分は利回り計算に入れてません。

これが保有期間3年以上になりますと、4000円相当の優待ですから、何と13.90%(年間5200円分)の配当と優待が、毎年毎年もらえることになるのであります!

現物の100株長期投資なら、かなりお得かもしれませんね?(笑)

ちなみに株主優待ニュースが、IRされておりますよ(笑)
http://amanaholdings.jp/
ぜひアマナHDが北海道東川町へ納品した、3つのサイトもご覧いただけたらと思います(笑)

北海道東川町公式ホームページ
http://town.higashikawa.hokkaido.jp/
スペシャルサイト「美しく生きる」
http://town.higashikawa.hokkaido.jp/special/beautiful/index.htm
コミュニティーサイト「ひがしかワっ!!」
http://higashikawa.jp/

さて今日は、インフォシークのキーワードランキングをチェック致しましたよ。

集計期間:2010年9月7日~9月13日

時事ランキング順位 キーワード ポイント
1位 台風 1595
2位 さくらんぼ小学校 611
3位 日本振興銀行 418
4位 深津絵里 364
5位 エコカー補助金 315
6位 世界柔道選手権 138
7位 鈴木宗男 117
8位 三越 111
9位 鍋山の湯 99
10位 ペイオフ 77

果物の名前はキケンなんだそうです
9号が上陸し東日本で記録的大雨となった「台風」が1位。仕事中“Twitter”上に投稿された洪水状態の街角画像を見て、驚いた方も多かったのでは。
2位の「さくらんぼ小学校」は、同名アダルトサイトがあることが判明して話題になった山形県に新設される小学校。2004年に開業しわずか6年余りでの破綻となった「日本振興銀行」は3位。これを受け、1人当たり元本1千万円とその利息を上限として払い戻す10位「ペイオフ」が本邦初、実施されるという事態に。
受託収賄やあっせん収賄などの罪に問われた新党大地代表の「鈴木宗男」被告は、今週実刑が確定したことで7位に。最後に“クレージーキャッツ”のメンバーで俳優としても活躍された、12位“谷啓”氏のご冥福を心よりお祈りいたします。

注目ランキング順位 キーワード ポイント
1位 浅見れいな 925
2位 深津絵里 364
3位 矢田亜希子 213
4位 真木よう子 159
5位 木村多江 150
6位 沢尻エリカ 150
7位 佐々木希 121
8位 北川景子 102
9位 井上真央 93
10位 ジュリア・ロバーツ 83

旬の女優さんをまとめてお届け、女優ランキング!
今週は女優ランキングをお届け! 1位は“森山未來”や“玉山鉄二”ら人気俳優との浮名を流している…との本業とはあまり関係ない話題で検索を集めた「浅見れいな」が獲得。
一方“モントリオール世界映画祭”で最優秀女優賞を受賞、という女優として注目と検索を集めた「深津絵里」が2位に。続く3位には、公判中の“押尾学”被告の元妻で、最近女優業に復帰したばかりの「矢田亜希子」。大河ドラマ“龍馬伝”の寺田屋騒動シーンに期待がかかるも、男性陣には少々期待外れ? な結末となった「真木よう子」は4位。
ほか、映画“東京島”も好評価の5位「木村多江」、唯一ハリウッドからのランクインとなった10位「ジュリア・ロバーツ」は、主演映画が公開中。

スポーツランキング順位 キーワード 先週 ポイント
1位 →阪神タイガース 2週連続1位 302
2位 ↑ゴルフ 3 244
3位 ↑飯島茜 - 229
4位 ↑プロ野球 5 182
5位 ↑F1 18 180
6位 ↑富沢祥也 - 174
7位 ↓東北楽天ゴールデンイーグルス 4 167
8位 ↑読売ジャイアンツ 10 153
9位 ↓サッカー 7 148
10位 ↑イチロー 12 141

日本が金メダルラッシュでロンドン五輪に期待がかかる!
今週も1位は「阪神タイガース」。しかし4位「プロ野球」のペナントレースは12位“中日ドラゴンズ”に首位を奪われてしまい、8位「読売ジャイアンツ」と追いかける展開に。
2位「ゴルフ」の「飯島茜」は今季2勝目を挙げたのが先々週ながらも3位に浮上。その他圏外からは、16階級中10階級で金メダルを獲得し、日本にとってはロンドン五輪へ大きく期待が高まる結果となった“世界柔道選手権”が11位。この人が上がってくるとウインタースポーツの季節を感じさせる“浅田真央”は今週20位。
日本人の若手ライダー6位「富沢祥也」氏は、サン・マリノでおこなわれた“ロードレース世界選手権”の転倒事故により19歳の若さでこの世を去ってしまった。謹んでご冥福をお祈りいたします。

エンタメタイトルランキング順位 キーワード 先週 ポイント
1位 ↑悪人 - 431
2位 ↑仮面ライダーオーズ/OOO 6 186
3位 ↑ホタルノヒカリ2 5 184
4位 →BECK 4 177
5位 ↑バイオハザードIV アフターライフ 11 173
6位 ↓ゲゲゲの女房 3 151
7位 ↑GOLD 8 136
8位 ↓IRIS-アイリス 1 130
9位 ↑天使の代理人 - 127
10位 ↓龍馬伝 9 122

ふかっちゃんが映画祭で最優秀女優賞受賞!
今週突如首位に躍り出たのが“モントリオール世界映画祭”で主演女優の“深津絵里”が、最優秀女優賞を受賞した映画「悪人」。殺人事件の犯人とヒロインとの逃避行を描く人間ドラマで、現在公開中の話題作。
18位“仮面ライダーW”にかわり新たにスタートした「仮面ライダーオーズ/OOO」は、先週6位からググッと上昇の2位。3位に「ホタルノヒカリ2」、6位「ゲゲゲの女房」、7位「GOLD」ら、今月最終回を迎えるドラマ勢も検索に勢いを増してきた。
初ランクインとなった9位「天使の代理人」は、6日からスタートした“高畑淳子”&“市毛良枝”主演の昼ドラ。8日で最終回を迎えたバラエティ番組“爆笑レッドシアター”は、圏外15位。

男性有名人ランキング順位 キーワード 先週 ポイント
1位 →佐藤かよ 2週連続1位 2273
2位 ↑押尾学 18 475
3位 →嵐 2週連続3位 256
4位 ↑根津甚八 - 209
5位 ↓向井理 4 189
6位 ↑織田裕二 - 185
7位 ↑富沢祥也 - 174
8位 ↑長塚圭史 - 167
9位 ↑イチロー 12 141
10位 ↓SMAP 7 140

昭和の灯がまた一つ…ガチョーンの谷さんがお亡くなりに
“男の娘”は2010年の流行語大賞になれるのか? 今週もダントツの首位をひた走る美形ゲーマーモデルの「佐藤かよ」だが、人気の出所がリアルよりネットに偏重しているような気がしなくもない。
保護責任者遺棄致死などの罪で懲役6年が求刑された「押尾学」が今週の2位。元妻“矢田亜希子”も女性有名人ランキングで7位と注目を集め、薬物問題に対する世間の厳しい目に晒されることに。4位の俳優「根津甚八」は、俳優業からの引退が発表されてのランクイン。
19歳の若さで事故死したバイクレーサーの「富沢祥也」氏は7位。昭和の灯がまた一つ、トロンボーン奏者でコメディアンの19位“谷啓”さんは自宅での転倒がきっかけでお亡くなりに。お二方のご冥福を謹んでお祈りいたします。

女性有名人ランキング順位 キーワード 先週 ポイント
1位 ↑浅見れいな - 925
2位 ↑深津絵里 - 364
3位 ↑松尾依里佳 - 287
4位 ↓少女時代 3 283
5位 ↑飯島茜 - 229
6位 ↑西尾由佳理 - 222
7位 ↑矢田亜希子 - 213
8位 ↓AKB48 6 191
9位 ↑菊間千乃 - 182
10位 ↑青木愛 - 182

のだめにも出演していたヴァイオリニストが可愛いと話題
“森山未來”や“大森南朋”ら人気俳優との浮名を流しているとの記事から、女優の「浅見れいな」が今週急上昇の1位。続く2位には“モントリオール世界映画祭”で最優秀女優賞を獲得、という女優としての注目と検索を集めた「深津絵里」。
バラエティ番組“探偵ナイトスクープ”の3代目秘書に就任したことで話題の美人ヴァイオリニスト「松尾依里佳」は、急上昇の3位。久々にアスリートからのランクイン、先々週の国内ツアーで今季2勝目を挙げたプロゴルファー「飯島茜」が5位に。
日テレの6位「西尾由佳理」アナは、3歳年上のCMプランナーとご結婚。女子アナ関連で、元フジテレビアナの9位「菊間千乃」は司法試験に合格、というどちらもおめでたい話題でのランクイン。

http://ranking.infoseek.co.jp/keyword/week/ranking_news.html&sv=KW

との事であります。

ちなみに私のブログをアクセス解析すると、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/)が常に上位に来るのであります(笑)

話は変わりますが、次はどんな企業からポジティブニュースが飛び出すのか。
私が今注目している企業はこちらでありますよ。

1378 東証2部 (株)雪国まいたけ
1514 東証1部 住石ホールディングス(株)
1518 東証1部 三井松島産業(株)
1720 東証1部 東急建設(株)
1739 HCG (株)SEED
1767 東証2部 沖ウィンテック(株)
1808 東証1部 (株)長谷工コーポレーション
1813 東証1部 (株)不動テトラ
1814 東証1部 大末建設(株)
1815 東証1部 鉄建
1821 東証1部 三井住友建設(株)
1826 東証1部 佐田建設(株)
1884 東証1部 日本道路(株)
1893 東証1部 五洋建設(株)
1919 東証1部 エス・バイ・エル(株)
1979 東証1部 (株)大気社
1987 東証2部 (株)ソルコム
2145 JASDAQ データリンクス(株)
2148 マザーズ アイティメディア(株)
2153 東証2部 E・Jホールディングス(株)
2160 マザーズ (株)ジーエヌアイ
2281 東証1部 プリマハム(株)
2282 東証1部 日本ハム(株)
2305 東証1部 (株)スタジオアリス
2309 東証1部 シミック(株)
2323 HCS (株)fonfun
2327 東証1部 新日鉄ソリューションズ(株)
2338 マザーズ セブンシーズ・テックワークス(株)
2345 マザーズ (株)システム・テクノロジー・アイ
2370 マザーズ (株)メディネット
2376 HCS (株)サイネックス
2410 東証2部 (株)キャリアデザインセンター
2454 JASDAQ (株)オールアバウト
2478 マザーズ (株)エムケーキャピタルマネージメント
2479 HCG (株)ジェイテック
2484 HCG 夢の街創造委員会(株)
2491 マザーズ バリューコマース(株)
2494 名古屋セ メディカル・ケア・サービス(株)
2533 東証1部 オエノンホールディングス(株)
2573 東証2部 北海道コカ・コーラボトリング(株)
2599 東証1部 ジャパンフーズ(株)
2683 東証2部 (株)魚喜
2686 名証2部 (株)ジーフット
2700 JASDAQ 木徳神糧(株)
2702 JASDAQ 日本マクドナルドホールディングス(株)
2710 HCS (株)シーエスロジネット
2726 東証1部 (株)パル
2738 東証1部 (株)バルス
2744 JASDAQ (株)ウイン・インターナショナル
2752 HCS (株)フジオフードシステム
2761 JASDAQ トシン・グループ(株)
2769 JASDAQ (株)ヴィレッジヴァンガードコーポレーション
2776 JASDAQ (株)クリムゾン
2790 JASDAQ (株)ナフコ
2792 東証1部 (株)ハニーズ
2871 東証1部 (株)ニチレイ
3022 東証1部 山下医科器械(株)
3028 東証1部 (株)アルペン
3037 HCG スタイライフ(株)
3048 東証1部 (株)ビックカメラ
3060 マザーズ マガシーク(株)
3076 東証1部 あい ホールディングス(株)
3097 JASDAQ (株)物語コーポレーション
3111 東証2部 オーミケンシ(株)
3114 大証2部 (株)プロジェ・ホールディングス
3121 大証2部 マーチャント・バンカーズ(株)
3148 東証1部 (株)クリエイトSDホールディングス
3228 名古屋セ (株)三栄建築設計
3315 東証1部 日本コークス工業(株)
3341 東証1部 日本調剤(株)
3344 JASDAQ (株)ワンダーコーポレーション
3354 JASDAQ チェルト(株)
3366 名古屋セ (株)一六堂
3382 東証1部 (株)セブン&アイ・ホールディングス
3384 名古屋セ (株)アークコア
3393 マザーズ スターティア(株)
3395 東証1部 (株)サンマルクホールディングス
3396 東証1部 (株)フェリシモ
3397 東証1部 (株)トリドール
3398 東証2部 (株)クスリのアオキ
3436 東証1部 (株)SUMCO
3501 東証1部 住江織物(株)
3529 東証1部 アツギ(株)
3591 東証1部 (株)ワコールホールディングス
3605 東証1部 (株)サンエー・インターナショナル
3630 東証2部 (株)電算システム
3634 マザーズ (株)ソケッツ
3708 東証1部 特種東海ホールディングス(株)
3712 マザーズ (株)情報企画
3730 東証1部 (株)マクロミル
3733 HCS (株)ソフトウェア・サービス
3747 マザーズ (株)インタートレード
3758 HCS (株)アエリア
3762 JASDAQ テクマトリックス(株)
3776 HCG (株)ブロードバンドタワー
3785 マザーズ (株)エイティング
3804 HCS (株)システム ディ
3815 マザーズ (株)メディア工房
3816 JASDAQ (株)大和コンピューター
3829 名古屋セ (株)セルシス
3839 HCS (株)ODKソリューションズ
3841 JASDAQ (株)ジーダット
3842 HCG (株)ネクストジェン
3861 東証1部 王子製紙(株)
3877 東証1部 中越パルプ工業(株)
3892 JASDAQ (株)岡山製紙
3893 東証1部 (株)日本製紙グループ本社
3946 東証1部 (株)トーモク
3950 東証1部 ザ・パック(株)
4005 大証1部 住友化学(株)
4047 東証1部 関東電化工業(株)
4064 東証1部 日本カーバイド工業(株)
4099 東証1部 四国化成工業(株)
4115 東証2部 本州化学工業(株)
4186 東証1部 東京応化工業(株)
4187 東証2部 大阪有機化学工業(株)
4212 東証1部 積水樹脂(株)
4244 JASDAQ 東山フイルム(株)
4298 JASDAQ (株)プロトコーポレーション
4307 東証1部 (株)野村総合研究所
4312 東証1部 サイバネットシステム(株)
4324 東証1部 (株)電通
4336 JASDAQ (株)クリエアナブキ
4343 東証1部 (株)イオンファンタジー
4347 HCS ブロードメディア(株)
4465 東証2部 (株)ニイタカ
4471 東証1部 三洋化成工業(株)
4530 東証1部 久光製薬(株)
4534 東証1部 持田製薬(株)
4541 大証1部 日医工(株)
4544 東証1部 みらかホールディングス(株)
4553 東証1部 東和薬品(株)
4554 JASDAQ 富士製薬工業(株)
4555 東証1部 沢井製薬(株)
4617 東証1部 中国塗料(株)
4656 JASDAQ (株)サン・ライフ
4667 JASDAQ アイサンテクノロジー(株)
4678 東証1部 (株)秀英予備校
4719 東証1部 (株)アルファシステムズ
4725 東証1部 (株)シーエーシー
4733 東証1部 (株)オービックビジネスコンサルタント
4746 東証1部 (株)東計電算
4767 東証1部 (株)テー・オー・ダブリュー
4793 JASDAQ (株)富士通ビー・エス・シー
4800 HCS オリコン(株)
4809 マザーズ パラカ(株)
4817 JASDAQ (株)ジュピターテレコム
4842 HCS (株)USEN
4912 東証1部 ライオン(株)
4915 JASDAQ エイボン・プロダクツ(株)
4922 東証1部 (株)コーセー
4924 東証1部 (株)ドクターシーラボ
4967 東証1部 小林製薬(株)
4972 JASDAQ 綜研化学(株)
4992 東証1部 北興化学工業(株)
5010 東証2部 日本精蝋(株)
5018 東証2部 (株)MORESCO
5020 東証1部 JXホールディングス(株)
5162 JASDAQ (株)朝日ラバー
5187 東証1部 クリエートメディック(株)
5196 東証1部 鬼怒川ゴム工業(株)
5271 東証2部 (株)トーヨーアサノ
5331 東証1部 (株)ノリタケカンパニーリミテド
5343 名証2部 ニッコー(株)
5351 東証1部 品川リフラクトリーズ(株)
5352 東証1部 黒崎播磨(株)
5355 東証2部 日本ルツボ(株)
5357 大証1部 (株)ヨータイ
5407 東証1部 日新製鋼(株)
5451 東証1部 (株)淀川製鋼所
5461 名証1部 中部鋼鈑(株)
5464 東証1部 モリ工業(株)
5610 東証2部 大和重工(株)
5724 JASDAQ (株)アサカ理研
5852 東証2部 (株)アーレスティ
5907 大証2部 JFEコンテイナー(株)
5923 東証1部 高田機工(株)
5942 東証1部 日本フイルコン(株)
5951 東証1部 ダイニチ工業(株)
5976 東証1部 ネツレン(株)
5982 東証2部 (株)マルゼン
5990 JASDAQ (株)スーパーツール
6101 東証1部 (株)ツガミ
6121 東証2部 (株)滝澤鉄工所
6135 東証1部 (株)牧野フライス製作所
6146 東証1部 (株)ディスコ
6163 JASDAQ (株)エイチアンドエフ
6203 東証1部 豊和工業(株)
6205 東証1部 OKK
6208 東証1部 (株)石川製作所
6217 東証1部 津田駒工業(株)
6218 東証1部 エンシュウ(株)
6222 東証1部 (株)島精機製作所
6222 大証1部 (株)島精機製作所
6242 東証1部 日本スピンドル製造(株)
6258 JASDAQ 平田機工(株)
6267 JASDAQ ゼネラルパッカー(株)
6271 東証2部 (株)ニッセイ
6272 東証1部 レオン自動機(株)
6322 大証2部 (株)タクミナ
6358 東証1部 酒井重工業(株)
6375 東証1部 日本コンベヤ(株)
6380 大証2部 オリエンタルチエン工業(株)
6439 名証2部 中日本鋳工(株)
6440 東証1部 JUKI(株)
6457 東証1部 グローリー(株)
6459 東証1部 大和冷機工業(株)
6460 東証1部 セガサミーホールディングス(株)
6461 東証1部 日本ピストンリング(株)
6466 東証2部 東亜バルブエンジニアリング(株)
6490 東証1部 日本ピラー工業(株)
6504 東証1部 富士電機ホールディングス(株)
6590 東証1部 芝浦メカトロニクス(株)
6621 東証1部 (株)高岳製作所
6623 名証1部 愛知電機(株)
6633 JASDAQ (株)C&Gシステムズ
6635 JASDAQ (株)大日光・エンジニアリング
6638 JASDAQ (株)ミマキエンジニアリング
6641 東証1部 日新電機(株)
6652 東証1部 IDEC(株)
6660 札幌ア (株)インネクスト
6665 東証1部 エルピーダメモリ(株)
6709 東証2部 明星電気(株)
6719 東証2部 富士通コンポーネント(株)
6723 東証1部 ルネサスエレクトロニクス(株)
6742 東証1部 (株)京三製作所
6751 東証1部 日本無線(株)
6754 東証1部 アンリツ(株)
6767 大証1部 ミツミ電機(株)
6797 名証2部 名古屋電機工業(株)
6801 東証1部 東光(株)
6809 東証1部 TOA(株)
6833 大証2部 日本電産リード(株)
6835 東証2部 アライドテレシスホールディングス(株)
6848 東証2部 東亜ディーケーケー(株)
6849 東証1部 日本光電
6864 JASDAQ (株)エヌエフ回路設計ブロック
6877 東証1部 OBARA(株)
6899 東証2部 ASTI(株)
6900 東証1部 東京電波(株)
6922 JASDAQ 昭和情報機器(株)
6924 東証1部 岩崎電気(株)
6932 大証2部 (株)遠藤照明
6943 JASDAQ 日本開閉器工業(株)
6955 東証2部 FDK(株)
6962 大証1部 (株)大真空
6966 東証1部 (株)三井ハイテック
6973 東証1部 協栄産業(株)
6989 東証1部 北陸電気工業(株)
7214 大証2部 GMB(株)
7226 東証1部 極東開発工業(株)
7268 JASDAQ (株)タツミ
7294 東証1部 (株)ヨロズ
7308 名証2部 (株)ツノダ
7420 東証1部 佐鳥電機(株)
7433 東証1部 伯東(株)
7438 東証2部 コンドーテック(株)
7453 東証1部 (株)良品計画
7510 大証2部 (株)たけびし
7514 東証2部 (株)ヒマラヤ
7518 東証1部 ネットワンシステムズ(株)
7532 東証1部 (株)ドン・キホーテ
7537 東証1部 丸文(株)
7558 東証1部 (株)トーメンエレクトロニクス
7570 JASDAQ 橋本総業(株)
7601 東証1部 (株)ポプラ
7606 東証1部 (株)ユナイテッドアローズ
7611 東証1部 (株)ハイデイ日高
7628 東証1部 (株)オーハシテクニカ
7631 東証1部 (株)マクニカ
7634 JASDAQ (株)星医療酸器
7637 東証1部 白銅(株)
7744 東証1部 ノーリツ鋼機(株)
7829 マザーズ (株)サマンサタバサジャパンリミテッド
7842 JASDAQ (株)セガトイズ
7847 JASDAQ (株)グラファイトデザイン
7877 JASDAQ 永大化工(株)
7887 大証2部 南海プライウッド(株)
7889 JASDAQ (株)桑山
7917 東証1部 藤森工業(株)
7920 東証2部 三浦印刷(株)
7932 JASDAQ (株)ニッピ
7935 東証1部 コンビ(株)
7937 東証1部 (株)ツツミ
7954 JASDAQ (株)EMCOMホールディングス
7965 大証2部 象印マホービン(株)
7981 東証1部 タカラスタンダード(株)
8005 東証1部 (株)スクロール
8007 東証1部 高島(株)
8016 東証1部 (株)オンワードホールディングス
8020 東証1部 兼松(株)
8032 東証1部 日本紙パルプ商事(株)
8066 東証2部 三谷商事(株)
8068 東証1部 菱洋エレクトロ(株)
8071 名証2部 東海物産(株)
8074 東証1部 ユアサ商事(株)
8079 東証2部 正栄食品工業(株)
8084 東証1部 菱電商事(株)
8097 東証1部 三愛石油(株)
8114 東証1部 (株)デサント
8127 東証1部 ヤマト インターナショナル(株)
8127 大証1部 ヤマト インターナショナル(株)
8137 東証1部 サンワテクノス(株)
8141 東証1部 新光商事(株)
8150 東証1部 三信電気(株)
8154 東証1部 加賀電子(株)
8159 東証1部 (株)立花エレテック
8178 東証1部 (株)マルエツ
8206 大証2部 ステラ・グループ(株)
8214 東証1部 (株)AOKIホールディングス
8217 東証1部 (株)オークワ
8217 大証1部 (株)オークワ
8227 東証1部 (株)しまむら
8237 東証1部 (株)松屋
8251 東証1部 (株)パルコ
8263 東証1部 (株)ダイエー
8270 東証1部 ユニー(株)
8273 東証1部 (株)イズミ
8281 東証1部 ゼビオ(株)
8291 東証1部 (株)東日カーライフグループ
8293 名証2部 (株)ATグループ
8336 東証1部 (株)武蔵野銀行
8423 東証1部 (株)フィデック
8566 東証1部 リコーリース(株)
8591 大証1部 オリックス(株)
8601 大証1部 (株)大和証券グループ本社
8709 HCS インヴァスト証券(株)
8739 JASDAQ スパークス・グループ(株)
8763 東証1部 富士火災海上保険(株)
8789 マザーズ フィンテック グローバル(株)
8835 東証1部 太平洋興発(株)
8877 東証1部 日本エスリード(株)
8886 JASDAQ (株)ウッドフレンズ
8890 JASDAQ (株)レーサム
8912 マザーズ (株)エリアクエスト
8992 マザーズ (株)日本レップ
8996 福岡Q (株)ハウスフリーダム
9021 東証1部 西日本旅客鉄道(株)
9022 東証1部 東海旅客鉄道(株)
9030 東証1部 アートコーポレーション(株)
9036 JASDAQ 東部ネットワーク(株)
9037 東証1部 (株)ハマキョウレックス
9127 大証2部 玉井商船(株)
9232 東証1部 (株)パスコ
9363 大証2部 (株)大運
9370 東証1部 郵船航空サービス(株)
9379 JASDAQ 三洋電機ロジスティクス(株)
9384 東証2部 内外トランスライン(株)
9425 JASDAQ 日本テレホン(株)
9435 東証1部 (株)光通信
9437 東証1部 (株)NTTドコモ
9478 JASDAQ SEホールディングス&インキュベーションズ
9616 東証1部 (株)共立メンテナンス
9622 東証2部 (株)スペース
9627 東証1部 (株)アインファーマシーズ
9678 東証1部 (株)カナモト
9716 東証1部 (株)乃村工藝社
9729 東証2部 (株)トーカイ
9747 東証1部 (株)アサツー ディ・ケイ
9757 東証1部 (株)船井総合研究所
9757 大証1部 (株)船井総合研究所
9765 東証2部 (株)オオバ
9787 東証1部 イオンディライト(株)
9810 東証2部 日鐵商事(株)
9814 東証2部 アシックス商事(株)
9824 東証2部 泉州電業(株)
9832 東証1部 (株)オートバックスセブン
9883 東証1部 富士エレクトロニクス(株)
9922 東証2部 日立機材(株)
9931 JASDAQ (株)家族亭
9932 東証1部 杉本商事(株)
9956 東証1部 (株)バロー
9957 東証2部 (株)バイテック
9963 東証1部 江守商事(株)
9982 東証1部 タキヒヨー(株)
9987 東証1部 (株)スズケン
9995 JASDAQ (株)ルネサスイーストン
9997 東証1部 (株)ベルーナ


そして話は変わりますが、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )の22年12月期第2四半期決算が発表されております。
第1四半期決算と比較しながら見ると、その進捗振りが良くわかるのであります。
( )内は前年度比であります。

第1四半期
売上高   2,978百万円(△10.2%)
営業利益   184百万円(△20.7%)
経常利益    172百万円(△19.9%)
四半期純利益 112百万円(46.2%)

http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr2/tdnetg3/20100510/68mo4c/140120100430091676.pdf

第2四半期
売上高   5,761百万円(△5.6%)
営業利益   332百万円(△4.0%)
経常利益    298百万円(△1.8%)
四半期純利益 194百万円(130.2%)

http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20100805/6eefkk/140120100805085044.pdf

売上減少も、目立つところはアマナイメージズのみとなりました。
ビジュアル制作や広告制作の方は、徐々に本来の競争力を取り戻しつつあります。
利益面では昨年度すでに底打ちしましたが、売上のほうも、そろそろ底打ちが見えてきております。
売上と利益が増えていくこと、それはすなわち「成長」であります(笑)

そして22年12月期の予想はこちらであります。

売上高 12,300百万円 (3.1%)
営業利益 810百万円 (16.5%)
経常利益 710百万円 (22.2%)
当期純利益 350百万円 (24.3%)

配当は12円の予定です。

ちなみに株価の方も、長期的に見れば、徐々に回復を始めておりますね。
私の投資法は、「現物取引」による「長期投資」と「ドルコスト平均法」と「銘柄分散投資」を組み合わせた投資法です。
そして投資資金は、預貯金は使わずに、毎月の給与の余剰資金から投入するのが、私のポリシーでございます。
私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )に関しても、単元株くらいは現物長期投資で持っていても良いのかも知れませんね?


私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )のグループ会社、アマナイメージズは、やる気に満ちた企業様やクリエイターの方に向けて、本気モードで対応するのであります!

毎年ご好評いただいている、クリスマス・お正月コンテンツの早割キャンペーンを今年も実施いたします。
9月中に対象商品をご購入いただくと、最大40%OFF!
今年はさらに、対象のロイヤリティフリーが大幅に増加し、キャンペーン期間中も新作が続々入荷予定です。
早割は、早く買うほどお得な期間限定キャンペーンですので、ぜひお早めにご検討ください。
とのことであります。
http://amanaimages.com/topics/campaign-hayawari/

さらに、例えば商品紹介のための写真撮影の要らない商品販売など、この世界には一つたりともございません。
撮影サービスのみならず、取材サービスもバッチリの「撮影隊」、ぜひご利用くださいませ。

●人物・ポートレード撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/index.html
●会社・店舗撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/interiors.html
●商品撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/products.html
●イベント撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/events.html
●インタビュー撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/interviews.html
●料理撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/food.html
●女子撮影隊
http://amanaimages.com/satsuei/jyoshisatsueitai/index.html
●取材サービス
http://amanaimages.com/satsuei/writers/index.html

とのことであります。

またオンラインでモデル出演依頼ができる【aModel(エーモデル)】が、始まりました!
http://amodel.jp/

私の注目絵柄、「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )は、クロスメディア広告制作に対応できる、数少ない広告制作会社であります。

技術革新された、革新的な撮影スタジオを持ち、
http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_081104
ウェブ制作でも、国際的な賞をいただく力を持っております。
http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_09070111
http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_081017

またこの間更新された、ビジュアル制作事例に載った企業を確認してまいりましょう。

http://amana.jp/#/showcase

8月

キリンビール 株式会社(http://www.kirin.co.jp/)
株式会社 スマイルズ(http://www.smiles.co.jp/)
キリンビバレッジ 株式会社(http://www.beverage.co.jp/)
サントリー 株式会社(http://www.suntory.co.jp/)
クラシエフーズ 株式会社(http://www.kracie.co.jp/)
日本マクドナルド 株式会社(http://www.mcdonalds.co.jp/)
ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ 株式会社(http://www.sonyericsson.co.jp/index.html)
メルシャン 株式会社(http://www.mercian.co.jp/)
セイコーウォッチ 株式会社(http://www.seiko-watch.co.jp/)
ピアス 株式会社(http://www.pias.co.jp/index.html)

7月

キヤノンマーケティングジャパン 株式会社(http://cweb.canon.jp/co-profile/company/index.html)
株式会社 ワーナーミュージック・ジャパン(http://wmg.jp/index.html)
日本マクドナルド 株式会社(http://www.mcdonalds.co.jp/)
マース ジャパン リミテッド(http://www.marsjapan.co.jp/)
ソニー 株式会社(http://www.sony.co.jp/)
パナソニック 株式会社(http://panasonic.co.jp/)
サントリー 株式会社(http://www.suntory.co.jp/)
ソニーマーケティング 株式会社(http://www.sony.jp/CorporateCruise/SMOJ-info/index.html)
アーバンリゾーツ昭和の森 株式会社(http://www.showasp.co.jp/)
株式会社 ポッカコーポレーション(http://www.pokka.co.jp/)
株式会社 銀座ヨシノヤ(http://www.ginza-yoshinoya.co.jp/)
大塚チルド食品(http://www.otsuka-chilled.co.jp/)
ロッテ(http://www.lotte.co.jp/top.html)
カシオ計算機 株式会社(http://casio.jp/)
ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ 株式会社(http://www.sonyericsson.co.jp/index.html)
大阪ガス(http://www.osakagas.co.jp/index.html)
日立コンシューマエレクトロニクス 株式会社(http://www.hitachi-ce.co.jp/)

6月

森永乳業株式会社(http://www.morinagamilk.co.jp/)
キヤノンマーケティングジャパン株式会社(http://cweb.canon.jp/co-profile/company/index.html)
ホーユー 株式会社(http://www.hoyu.co.jp/)
キッコーマン株式会社(http://www.kikkoman.co.jp/)
キリンビール株式会社(http://www.kirin.co.jp/)
株式会社スタイリングライフ・ホールディングス プラザスタイル カンパニー (http://www.plazastyle.jp/)
NECパーソナルプロダクツ株式会社(http://www.necp.co.jp/)
ソニーマーケティング株式会社(http://www.sony.jp/CorporateCruise/SMOJ-info/index.html)
株式会社東京放送(http://www.tbs.co.jp/)
有限会社コンデナスト・ジャパン
田崎真珠株式会社(http://www.tasaki.co.jp/)
衣田雅幸氏
HOYA株式会社(http://www.hoya.co.jp/japanese/)
新日本石油(http://www.eneos.co.jp/)
日清製粉株式会社(http://www.nisshin.com/)
株式会社日立製作所(http://www.hitachi.co.jp/)
株式会社大京(http://www.daikyo.co.jp/)

広告制作はぜひ私の注目銘柄「2402 アマナHD」にお任せあれ、ですね(笑)

「2402 アマナホールディングス」がどんな事業を行っているかは、こちらのサイトをご覧ください。
http://amana.jp/#/service

写真制作、会社案内やカタログの制作、ウェブ企画制作、TV-CM等の動画企画制作・・・他にも写真SNSサービス(フォトログ)も行っておりますよ。

写真制作、CG制作はこちら→http://amana.jp/
会社案内やカタログのグラフィック制作、ウェブ企画制作、TV-CM等の動画企画制作はこちら→http://amanainteractive.jp/
フォトログはこちら→http://fotologue.jp/
写真・イラストを売るならこちら→http://tagstock.com/

私の注目絵柄「2402 アマナHD」は、広告制作のお問い合わせは、きっと大歓迎だと思いますよ。

また私の注目銘柄「2402 アマナHD」は、在宅ビジネスを試みる方にもよく利用されるサービスがございます。
ロイヤリティーフリーのストックフォトの提供です。
購入に結びつく商品イメージを作り上げるときに、お役に立てるサービスだと思いますよ。

・ロイヤリティーフリーのストックフォト
(このDAJというブランドは、日本で一番最初にストックフォトを始めた老舗です)
http://www.daj.ne.jp/

ところでアマナHDはただ今、デスクトップカレンダーをプレゼントしております。
こちらは無料でございます(笑)

http://amanaimages.com/topics/PhotoWall_Tooools/

また写真+フレームで楽しむインテリア・フォト、アイグレボウ はいかがですか。
http://amanaimages.com/paf/
こちらもぜひご利用くださいませ!

さらに!写真やイラストを活用したオリジナルデザインのアイテムをご提案もございますよ。
ノベルティグッズや販促物のカスタムオーダーサービスでございます。
エコバック
http://amanaimages.com/photoanditem/rooshopper.aspx
タンブラー、MESA、手持ちが付いたマグカップ
http://amanaimages.com/photoanditem/thurmomug.aspx
ノートとクリヤーホルダー
http://amanaimages.com/photoanditem/kokuyo.aspx
各企業様、どうぞご利用くださいませ!
また部屋のインテリアとして、「ファブリックボード」は今注目の商品であります。
http://fabric-board.com/?rtm=aie
スポンサーサイト



テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース


copyright © 2024 長期投資の部屋 all rights reserved.Powered by FC2ブログ