fc2ブログ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

siozukeeeeee

Author:siozukeeeeee
株式投資のブログです。
siozukeeeeeeブログの本拠地ですよ。


カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:未分類
今年のGW(ゴールデンウィーク)は、好天気にも恵まれて、皆さん大いに遊ばれているのではないでしょうか?
財布の中がすでに空っぽという方も、決して少なくないと思うのでありますよ。
かくいう私もそんな一人になりつつあります(笑)

でも私は何にも心配しておりませんよ!
金は天下の回り物であります。
今の私には、きっちり働けばきっちりと収入が入ってくることが約束されているからであります。
無職ではなく、きちんと就職するとはそういうことなのであります。

このGW(ゴールデンウィーク)は間違いなく、日本経済、日本の景気に好影響を与えることでありましょう。
金は天下の回り物であります。
消えていった私の財布の中身は、めぐり巡って私の元に現れるのであります。
その時、私が目にするものは、一回り成長したマネーの大波なのであります。

NHK大河ドラマ「龍馬伝」は、いよいよ龍馬の親友・武市半平太「http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E5%B8%82%E7%91%9E%E5%B1%B1 」に人生の下り坂が訪れようとしております。
どうも悪役・へたれ役調で演じられる武市半平太でありますが、実像は高潔で強力な意志をもった人物だったのではないかと、私は想像するのでありますよ。
そうでなければ、成り立ちが薩長とは違い完全な幕臣の土佐藩に、明治維新推進の息吹を吹き込むことなど出来やしないのであります!
しかしそんな武市半平太も、これから訪れる「歴史のゆり戻し」の中で、その生涯を終えることになります。

まるで入っては消える、私の財布の中のお札のように、短い生涯を終えるのであります。

しかし私は恐れませんよ!
金は天下の回りものであります!
精一杯自らの生命を燃やした者は、次の命を生み出すのであります!
子のなかった武市半平太においては、何と自らを死地に追い詰めた、自由民権運動の主導者・乾退助や後藤象二郎らに、維新の魂を引き継ぐのであります!
これは歴史の皮肉なのか、それとも死してなお生きる武市半平太の壮絶な意志の力なのか。

私の大好きな龍馬伝のオープニングであります。
http://www.youtube.com/watch?v=bEGRdiYJ-W4&feature=fvw

日本経済は、今まさに復活に向けて動き始めた、その真っ最中であります。
私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )の株価も、昇竜の様相を呈して始めております!
グローバル経済が押し寄せる日本社会の中で、今はまさに激動の歴史の真っ最中であります。
私たちも、そろそろ決起する時かも知れません!
私は恐れませんよ!
たとえ財布の中が空になっても、精一杯今を生きるのであります(笑)

スポンサーサイト



テーマ : 日記 - ジャンル : 日記


copyright © 2024 長期投資の部屋 all rights reserved.Powered by FC2ブログ