FC2ブログ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

siozukeeeeee

Author:siozukeeeeee
株式投資のブログです。
siozukeeeeeeブログの本拠地ですよ。


カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:未分類
一昨日の日経新聞を読んでいましたら、上場企業の最高益予想は、10社に1社あるそうでありますよ。
投資家からしたら、企業業績で最も大切なのは利益でありますから、これを満たす状況が、10社に1社はもうじき訪れるということであります。
また最高益とまではいかないまでも、V字回復を果たす企業は相当な割合になりそうであります。
個人的には減給、もしくは失職のリスクが高まりつつある私でありますが、どうも周りの人の話などを聞いていますと、あんたは道を誤ったのであって、最近は景気はかなり良くなっているという、あざ笑いを受けることもしばしばであります。
国道を自動車で走っても混雑度合いは増えてきておりますし、実体経済の底堅さは私も認めざるを得ないのであります。

ちなみに私は昨日通勤中に自動車が、またしても一時的に動かなくなってしまいました。
あと3分走っていたら、国道で動かなくなる事態でありました・・・
考えるだけでも恐ろしい、危機一髪であります。
状態は昨年と同じ症状であります。
急にガタガタ振動が始まって、パワーが落ちていったのであります。
おそらくプラグがまた外れたのだと思います。
修理屋には直ってねーじゃねーか!と文句を言いました。
最近の私のバイオリズムはかなり良い感じなので、この件に関しては、すでに修理をお願いしておりますが、悪いようにはならない予感がしております。
トヨタのリコールなんて、私のポンコツ車と比べたらかわいいものであります。
トヨタは今回の件を恥じたり悔いたりする前に、早急にきっちり修理してほしいと思います。
ユーザーが求めているのは、ただそれだけだと思います(笑)

ところで2月3日の日経新聞の記事からなのですが、楽天の決算が書かれておりましたね。
楽天のHPを見たら、それは楽天が発表したものではないと否定しておりましたが、日経新聞によりますと、営業益は2期連続最高になるようであります。
連結売上高は20%増の3000億円程度、連結営業利益は560億円程度という報道でありました。
数字自体の凄さと共に、ここにいたった要素を考えると、楽天の数年前からの努力がようやく実り始めたのではないかと、私は思うのであります。
ネット業界は1クリックですべてが変わるということをいう人もあるようですが、私はそうは思っていないのであります。
いくらネット業界でも、物事が変化するスピードは数年単位なのかなと思っているのでありますよ。
ネット企業が努力した成果が出てくるのは、2~3年後であります。
これは人の技術の習得を考えて見れば、納得いく期間であります。
担当して1年目は試行錯誤を繰り返し、2年目からはコツがわかってきて新しい取り組みを考える余裕が生まれ、3年目から前より良い方法で取り組むようになるのであります。
そしてこれは企業で働く側だけでなく、商品を利用するユーザーにも言えることであります。
ネットサイトを利用するユーザーも、最初からそのサイトを使いこなせる人などいないのであります。

私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )への提言であります!
御社はウェブの企画制作を生業の一つにしておりますが、企業にウェブを提供し数ヶ月を経過したら、それで終わりにしておりませんか?
中長期でアクセス数を増加させ、そのサイトの利用者を数だけでなく利用内容でも成長させる取り組みを提供する必要があると、私は一株主として提案するのであります。
決して容易い提案ではないことは承知の上であります。
しかしアマナHDなら出来るようになると思います。
ウェブ企画制作業界をクリエイティブさだけで戦うのでは、業界制覇には少し遠いように思います。
「仕組みで勝つ!」
私が一株主として提案したいのは、これであります(笑)
と、今後に向けての要望を出しつつも、現在の能力でも、十分に戦う力はあると思っております。

アマナインタラクティブ
http://www.amanainteractive.jp/

ぜひ注目して頂けたらと思います(笑)

そして話は変わりますが、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )は、第三四半期も順調に営業しております(笑)

平成21年12月期 第3四半期決算短信
http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr2/tdnetg3/20091110/5xpd27/140120091029041535.pdf

第三四半期決算
売上高 8935百万円
営業利益 530百万円
経常利益 443百万円
四半期純利益 122百万円

また21年12月期業績予想はこちらです。

売上高 12000百万円 
営業利益 650百万円 
経常利益 550百万円 
当期利益 160百万円

今期は配当12円の復配予定であります。
つまり、順調に進捗中!

ちなみに株価の方も、長期的に見れば、徐々に回復を始めておりますね。
私の投資法は、「現物取引」による「長期投資」と「ドルコスト平均法」と「銘柄分散投資」を組み合わせた投資法です。
そして投資資金は、預貯金は使わずに、毎月の給与の余剰資金から投入するのが、私のポリシーでございます。
私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )に関しても、単元株くらいは現物長期投資で持っていても良いのかも知れませんね?

私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )のグループ会社、アマナイメージズは、やる気に満ちた企業様やクリエイターの方に向けて、本気モードで対応するのであります!


食の老舗ブランド「minowa studio(ミノワスタジオ)」は、ハイクオリティな料理イメージから、新鮮な食材イメージ、調理シーンまで、
「食」に関するあらゆるイメージを網羅しています。ベーシックで使いやすいイメージの数々はパッケージやチラシ、カタログなどに最適です。

この「minowa studio」のコンテンツが、いまだけ全品20%OFF!しかも、オンライン購入していただくと、ライツマネージドはさらに
お得に30~40%OFFとなります。未曾有の不況と言われる昨今、限られた制作予算の中でもより良いコンテンツをお使いいただくための、
3月末までの期間限定の割引キャンペーンです。今回は幅広い食イメージを網羅したライツマネージドだけでなく、使用媒体を気にせず
お使いいただけるロイヤリティフリーも対象とさせていただきましたので、この機会をお見逃しなく!

http://amanaimages.com/topics/campaign-minowa/

とのことであります。

さらに、例えば商品紹介のための写真撮影の要らない商品販売など、この世界には一つたりともございません。
撮影サービスのみならず、取材サービスもバッチリの「撮影隊」、ぜひご利用くださいませ。

●人物・ポートレード撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/index.html
●会社・店舗撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/interiors.html
●商品撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/products.html
●イベント撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/events.html
●インタビュー撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/interviews.html
●料理撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/food.html
●女子撮影隊
http://amanaimages.com/satsuei/jyoshisatsueitai/index.html
●取材サービス
http://amanaimages.com/satsuei/writers/index.html

とのことであります。

私の注目絵柄、「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )は、クロスメディア広告制作に対応できる、数少ない広告制作会社であります。

技術革新された、革新的な撮影スタジオを持ち、
http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_081104
ウェブ制作でも、国際的な賞をいただく力を持っております。
http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_09070111
http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_081017

またこの間更新された、ビジュアル制作事例に載った企業を確認してまいりましょう。

http://amana.jp/#/showcase

1月

アサヒフードアンドヘルスケア株式会社(http://www.asahi-fh.com/ )
ユニリーバ・ジャパン株式会社(http://www.unilever.co.jp/ )
ソフトバンク株式会社(http://www.softbank.co.jp/ja/index.html )
日本放送協会(http://www.nhk.or.jp/ )
本田技研工業株式会社(http://www.honda.co.jp/ )GODIVA JAPAN(http://www.godiva.co.jp/welcome.php )
メルシャン株式会社(http://www.mercian.co.jp/ )
東京ミッドタウンマネジメント株式会社(http://www.tokyo-midtown.com/jp/index.html )
ソニー・エリクソン・モバイル・コミュニケーションズ株式会社(http://www.sonyericsson.com/cws )
ソニー株式会社(http://www.sony.co.jp/ )

12月

トヨタ自動車株式会社(http://toyota.jp/ )
ユニリーバ・ジャパン 株式会社(http://www.unilever.co.jp/ )
株式会社エース(http://www.ace.jp/index.html )
チタカ・インターナショナルフーズ 株式会社(http://www.chitaka.co.jp/ )
株式会社ジェイアイエヌ(http://www.jin-co.com/index.html )
レノボ・ジャパン株式会社(http://www.lenovo.com/jp/ja/ )
パナソニック株式会社(http://panasonic.co.jp/ )
ユニ・チャーム株式会社(http://www.unicharm.co.jp/ )
パナソニック電工株式会社(http://panasonic-denko.co.jp/ )
AC公共広告機構(http://www.ad-c.or.jp/ )
エイベックス・エンタテインメント株式会社(http://www.avex.co.jp/ )
シティカードジャパン株式会社(http://www.diners.co.jp/ )
株式会社コーセー(http://www.kose.co.jp/jp/ja/index.html )

11月

有限会社コンデナスト・ジャパン
ソフトバンク株式会社(http://www.softbank.co.jp/ja/index.html )
株式会社アルビオン(http://www.albion.co.jp/index.html )
日本マクドナルド株式会社(http://www.mcdonalds.co.jp/ )
LECOジャパン株式会社(http://www.leco.co.jp/ )
株式会社ポーラ (http://www.pola.co.jp/ )
カシオ計算機株式会社(http://www.casio.co.jp/ )
日本ヒルズコルゲート株式会社(http://www.hills.co.jp/ )
株式会社リコー(http://www.ricoh.co.jp/ )
サッポロビール株式会社(http://www.sapporobeer.jp/ )
エプソン販売株式会社(http://recruit.i-love-epson.co.jp/ )
大正製薬株式会社(http://www.taisho.co.jp/ )
アサヒ飲料株式会社(http://www.asahiinryo.co.jp/ )
ネスレピュリナペットケア株式会社(http://www.purina.co.jp/ )
森永乳業株式会社(http://www.morinagamilk.co.jp/ )

広告制作はぜひ私の注目銘柄「2402 アマナHD」にお任せあれ、ですね(笑)

「2402 アマナホールディングス」がどんな事業を行っているかは、こちらのサイトをご覧ください。
http://amana.jp/#/service

写真制作、会社案内やカタログの制作、ウェブ企画制作、TV-CM等の動画企画制作・・・他にも写真SNSサービス(フォトログ)も行っておりますよ。

写真制作、CG制作はこちら→http://amana.jp/
会社案内やカタログのグラフィック制作、ウェブ企画制作、TV-CM等の動画企画制作はこちら→http://amanainteractive.jp/
フォトログはこちら→http://fotologue.jp/

私の注目絵柄「2402 アマナHD」は、広告制作のお問い合わせは、きっと大歓迎だと思いますよ。

また私の注目銘柄「2402 アマナHD」は、在宅ビジネスを試みる方にもよく利用されるサービスがございます。
ロイヤリティーフリーのストックフォトの提供です。
購入に結びつく商品イメージを作り上げるときに、お役に立てるサービスだと思いますよ。

・ロイヤリティーフリーのストックフォト
(このDAJというブランドは、日本で一番最初にストックフォトを始めた老舗です)
http://www.daj.ne.jp/

ところでアマナHDはただ今、デスクトップカレンダーをプレゼントしております。
こちらは無料でございます(笑)

http://amanaimages.com/topics/PhotoWall_Tooools/

また写真+フレームで楽しむインテリア・フォト、アイグレボウ はいかがですか。
http://amanaimages.com/paf/
こちらもぜひご利用くださいませ!

さらに!写真やイラストを活用したオリジナルデザインのアイテムをご提案もございますよ。
ノベルティグッズや販促物のカスタムオーダーサービスでございます。
エコバック
http://amanaimages.com/photoanditem/rooshopper.aspx
タンブラー、MESA、手持ちが付いたマグカップ
http://amanaimages.com/photoanditem/thurmomug.aspx
ノートとクリヤーホルダー
http://amanaimages.com/photoanditem/kokuyo.aspx
各企業様、どうぞご利用くださいませ!
また部屋のインテリアとして、「ファブリックボード」は今注目の商品であります。
http://fabric-board.com/?rtm=aie
スポンサーサイト



テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース


copyright © 2020 長期投資の部屋 all rights reserved.Powered by FC2ブログ