FC2ブログ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

siozukeeeeee

Author:siozukeeeeee
株式投資のブログです。
siozukeeeeeeブログの本拠地ですよ。


カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:未分類

私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )の、2009年12月15日開催の東京証券取引所主催、東証マザーズ合同説明会の模様がUPされておりましたね(笑)

http://amanaholdings.jp/ir/2009/streaming/1215/index.html

私もほぼ共感したのでありますが、特に成長余力として撮影隊を取り上げたところは、さすが進藤社長であります。
私も撮影隊には大変注目しております。
と言いますのも、アマナHDが再度海外打って出るときに、この撮影隊のビジネスモデルは必ず必要になってくると、私は考えているのであります。
アマナイメージズを第一陣とし、その次に撮影隊、そしてその次にアマナやアマナインタラクティブの営業活動が控えている、そんな営業手順で海外に出るのが、私はリスクも少なくベストなのではないかと考えるのであります。
今までのようにいきなり広告制作受注を海外で目指すには、営業力がないのですからどうしたって広告代理店に全てをゆだねることになってしまうのであります。
営業活動のハードルが高すぎて、他力本願の道しかなかったのであります。
しかし撮影隊を海外で展開することで、大規模な固定費を必要としなくなり、逆に長期的な計画で、海外での営業活動に励めるのであります。
撮影隊に関しては、まずは国内で企業の写真部のポジションをきっちりと確保することが大切であります。
撮影隊の仕事はCM制作やWEB制作と比べると安価な仕事ではありますが、ビジネスモデルを海外で展開した時の広告制作へのシナジーを考えると、その重要度は決してほかの部門に劣るものではないと、私は考えておりますよ。

スポンサーサイト



テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース


copyright © 2020 長期投資の部屋 all rights reserved.Powered by FC2ブログ