FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

siozukeeeeee

Author:siozukeeeeee
株式投資のブログです。
siozukeeeeeeブログの本拠地ですよ。


カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/)は、明日2009年11月10日(火)、2009年度第3四半期決算発表(予定)であります。
どうぞお見逃し無く!

私は明日は1日中仕事ですので、3Q決算へのコメントは明後日したいとおもいますよ。
ま、前日になっても事前修正発表がないところを見ますと、概ね想定の範囲内ということだろうとは思います。
そしてその結果がどういう意味を持つことなのかは、これは己の胸のうちに秘めておけば良いのでございます(笑)

ちなみに株価の方は、前回の中間発表で上方修正が出たにも関わらず、上昇することなく推移しております。
無理やり株価を押し下げていた印象を受けたのは私だけではないでしょう。
ま、安ければ長期志向の買いが入る、ただそれだけのことだと思います。

ただ業績について、気になることが一つあるとすれば、私は今気づいたのでありますが、こんなIRが出ていたのであります。
http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr2/tdnetg3/20091022/5xa5u9/140120091022032337.pdf
子会社のハイスクールを子会社のアマナインタラクティブが吸収合併するということであります。
私はこれ自体は賛成であります!
むしろ早くやってくれと、このブログにて催促したくらいであります。

しかし気になるのは、ハイスクールって、暖簾償却してましたっけ???
しかも吸収合併ということですので、株式の追加取得が行われております。
この影響は業績にどう出てくるのでありましょうか???
業績予想の範囲内で処理できるのでしょうか?
事業自体にはプラスであります。
しかし業績に対してはどうでるかは、私の予想の範囲を超えるものであります。
アマナHDの株価の推移を見ていますと、事業に対してプラスの行いであっても、業績に対してマイナスに働ければ、株価は下落する傾向があります。
というか、それが原因で株価は200円割れまで行ったのであります。
私は非常に危惧しております。
アマナHDが事業にばかり力を入れて、業績や株価推移を軽視してきたことが繰り返されないか、非常に危惧しております。

私は今一度、アマナHDの経営陣に念を押したいのであります。
業績や株価を上げることも、今のアマナHDにとっては、事業的にもプラスに働くのであります。
株主総会でも、進藤社長が今期は特別損失は出さないと明言されていたことを思い出します。
私はそれは正しい選択だと思っております。
どうかアマナHDの関係者が、心身ともに一丸となって突っ走れることを、私は期待せずにはいられないのであります。

ちなみに上記のIRの最後には、次のように記されております。

>(2) 業績に与える影響
本分割は、グループ内再編として当社の直接的または間接的な完全子会社同士が合併するため、当社グループの連結業績に与える影響は軽微であります。

昨日今日と、私は連休でありました。
パソコンが故障してから、少し朝起きるのを早めてブログを書いていましたので、寝不足気味な日々が続いておりました。
そのせいもあって、昨日今日はぐっすりと睡眠をとりました(笑)
連休最後の夜も、ゆっくりと休みたいと思います。
では(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー


copyright © 2017 長期投資の部屋 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。