fc2ブログ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

siozukeeeeee

Author:siozukeeeeee
株式投資のブログです。
siozukeeeeeeブログの本拠地ですよ。


カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:未分類
新政権になり1ヶ月、そろそろ一度株価を確認したくなる時期でありますね。
株式市場の新政権の評価はどうなっているのか。
次のニュースをご覧ください。


鳩山政権発足1カ月 大臣衝撃発言に踊る株価 (ゲンダイネット)
●上がっているのは藤井、前原、亀井銘柄

 スタートから1カ月が経った民主党政権。この間、八ツ場ダム建設中止や円高容認、モラトリアム発言など担当大臣の発言が物議をかもしているが、株式市場の評価は必ずしも悪くない。鳩山政権誕生後の株価は、けっこう健闘しているのだ。

 SMBCフレンド証券ストラテジストの中西文行氏がこう説明する。

「選挙と株価の関係は基本的に、選挙前に上昇し、選挙後に下落するといわれています。鳩山政権の場合も、選挙に勝った翌日の8月31日の日経平均株価(1万767円=年初来高値)をピークに下降線をたどり、各大臣の衝撃発言などもあって1万円を割り込んだ。しかし、下落は7%余で止まり、ほどなく1万円に戻した。1993年の細川政権がスタート後、24%減と大きく急落したことと比べれば、鳩山政権の回復力の強さがうかがえます」

 政権の実績が評価されてきたのだろう、意外なことに、“大臣問題発言関連”とも称すべき銘柄が値を上げている。

 藤井財務相の「意図的な円安対策は取らない」という発言は、円高メリットを受ける業績良好な会社の株価を押し上げている。ユニクロのファーストリテイリングを筆頭に、スーツの青山商事、家具のニトリ、レストランのサイゼリヤ、回転寿司のくらコーポレーション、靴小売りのエービーシー・マート、餃子の王将フードサービス、ファミレスのゼンショー、格安航空券のエイチ・アイ・エスなどだ。

 モラトリアム(返済猶予)構想をブチ上げた亀井金融担当相発言は、中小企業の倒産回避や自己破産の減少予測から、アコムやプロミスといった消費者ローン株が上がった。

 前原国交相の「羽田空港のハブ化」発言では拡張工事への期待から、日本空港ビルデング、空港施設、郵船航空サービス、さらに五洋建設、東亜建設工業など海洋土木株が注目されている。

 14日には亀井大臣が「第2次補正予算を組むべき」と、テレビで語ったが、この発言も格好の材料になりそうだ。

「不況感が広がれば、建設などの公共事業関連、100円ショップなどのディスカウンター企業株が次の目玉になるかもしれません」(中西文行氏=前出)

 政権への信頼が強いと、大臣の衝撃発言も市場に好感されるのである。


【衝撃発言で上昇中の主な銘柄】

◇銘柄/株価(円)/上昇率(%)

◆プロミス/694/41.3

◆ファーストリテイリング/1万4000/33.1

◆武富士/384/25.5

◆日本空港ビルデング/1301/24.1

◆東洋建設/49/22.5

◆マツダ/220/22.2

◆ワッツ/10万/17.6

◆セディナ/174/17.6

◆青山商事/1595/13.9

◆五洋建設/115/12.7

◆三愛石油/465/12

◆空港施設/544/11.7

◆ドン・キホーテ/2125/10

◆ダイハツ工業/937/10

◆東亜建設工業/101/9.8

◆サイゼリヤ/1715/9.2

◆くらコーポレーション/29万9600/8.3

◆郵船航空サービス/1138/8.1

◆しまむら/8680/7.4

◆スズキ/2080/6.9

◆ゼンショー/627/6.9

◆エイチ・アイ・エス/1902/6.2

◆明和地所/552/6.2

◆王将フードサービス/2745/5.8

◆京浜急行電鉄/745/5.7

◆青木あすなろ建設/459/5.5

◆アコム/1406/4.8

◆ニトリ/7510/4.2

◆エービーシー・マート/2725/3.6

◆東京都競馬/146/3.5

◆キャンドゥ/9万8400/2.8

*株価は14日終値、上昇率は政権スタート(9月15日)後の各銘柄の安値との比較

(日刊ゲンダイ2009年10月15日掲載)

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/n_stock_prices__20091018_2/story/18gendainet02043277/

ずいぶん好意的な書き方でありますが、実際株式を保有している立場からすると、それは違うんじゃないの!とも言いたくなるのであります。
例えば私は上記の銘柄の中で武富士を保有しておりますが、私の買値は476円で現在は348円。
当然喜ぶことなど出来ないのであります。
特にこの1ヶ月は世界的に株高が進んでおります。
その中で日本株はわずかながら下落。
相対的に見れば、大幅な下落で「低評価」であります。
もちろん私はこれが民主党のせいだとは言いません。
日本株を低迷させようと言う動きは、私の印象では自民党政権の時からあったものでありますからね。
私は言いたいのであります。
株価対策はやるべきであります。
意図的に下落させようと言う動きがあった場合、市場に任せていたら株価は下落する一途であります。
いくら財政出動しても、逆資産効果で景気も萎む一途であります。
株式市場の低評価や意図的な下落誘導に対して「宣戦布告」することが、今の新政権がやらねばならぬことの一つであります。
戦いのない社会などありません。
目には目を、歯には歯を!
奇麗事は子どもに言うべきであって、新政権は我々有権者にはリアルに勝利をもたらすべきなのであります(笑)

さて、次はどんな企業からポジティブニュースが飛び出すのか。
私が今注目している企業はこちらでありますよ。

1378 東証2部 (株)雪国まいたけ
1515 東証1部 日鉄鉱業(株)
1808 大証1部 (株)長谷工コーポレーション
1868 東証1部 三井ホーム(株)
1934 東証1部 (株)ユアテック
1946 東証1部 (株)トーエネック
1963 東証1部 日揮(株)
1980 大証1部 ダイダン(株)
1983 東証1部 東芝プラントシステム(株)
2130 名古屋セ (株)メンバーズ
2131 東証1部 (株)アコーディア・ゴルフ
2146 JASDAQ UTホールディングス(株)
2152 HCG 幼児活動研究会(株)
2220 東証2部 亀田製菓(株)
2221 JASDAQ 岩塚製菓(株)
2294 JASDAQ (株)柿安本店
2322 東証1部 NECフィールディング(株)
2466 東証1部 パシフィックゴルフグループインター
2531 東証1部 宝ホールディングス(株) 食
2578 東証1部 四国コカ・コーラボトリング(株)
2590 東証1部 ダイドードリンコ(株)
2695 東証1部 (株)くらコーポレーション
2696 JASDAQ 大和フーヅ(株)
2737 東証1部 (株)トーメンデバイス
2749 JASDAQ (株)JPホールディングス
2762 東証2部 (株)三光マーケティングフーズ
2764 東証2部 (株)ひらまつ
2786 JASDAQ (株)サッポロドラッグストアー
2801 東証1部 キッコーマン(株)
2805 東証2部 ヱスビー食品(株)
2806 東証2部 ユタカフーズ(株)
2811 東証1部 カゴメ(株)
2816 東証2部 (株)ダイショー
2898 東証2部 ソントン食品工業(株)
2921 JASDAQ フクシマフーズ(株)
3079 JASDAQ ディーブイエックス(株)
3098 東証1部 (株)ココカラファイン ホールディングス
3123 東証2部 サイボー(株)
3128 大証2部 テラボウ
3236 JASDAQ (株)プロパスト
3325 マザーズ ケンコーコム(株)
3329 JASDAQ 東和フードサービス(株)
3371 東証2部 (株)ソフトクリエイト
3391 東証1部 (株)ツルハホールディングス
3432 東証1部 三協・立山ホールディングス(株)
3514 東証1部 日本バイリーン(株)
3569 東証1部 セーレン(株)
3605 東証1部 (株)サンエー・インターナショナル
3738 東証1部 (株)ティーガイア
3774 東証1部 (株)インターネットイニシアティブ
3799 東証2部 キーウェアソリューションズ(株)
3800 JASDAQ (株)ビーエスピー
3829 名古屋セ (株)セルシス
3945 東証2部 スーパーバッグ(株)
4004 東証1部 昭和電工(株)
4007 東証1部 日本化成(株)
4021 東証1部 日産化学工業(株)
4044 東証1部 セントラル硝子(株)
4047 東証1部 関東電化工業(株)
4061 東証1部 電気化学工業(株)
4062 東証1部 イビデン(株)
4062 名証1部 イビデン(株)
4063 東証1部 信越化学工業(株)
4078 東証1部 堺化学工業(株)
4078 大証1部 堺化学工業(株)
4080 JASDAQ (株)田中化学研究所
4082 東証2部 第一稀元素化学工業(株)
4092 東証1部 日本化学工業(株)
4097 東証1部 高圧ガス工業(株)
4100 東証1部 戸田工業(株)
4107 東証2部 伊勢化学工業(株)
4109 東証1部 ステラ ケミファ(株)
4112 東証1部 保土谷化学工業(株)
4114 東証1部 (株)日本触媒
4116 東証1部 大日精化工業(株)
4151 東証1部 協和発酵キリン(株)
4201 東証1部 日本合成化学工業(株)
4202 東証1部 ダイセル化学工業(株)
4208 東証1部 宇部興産(株)
4222 東証2部 児玉化学工業(株)
4231 東証1部 タイガースポリマー(株)
4242 JASDAQ (株)タカギセイコー
4272 東証1部 日本化薬(株)
4362 東証1部 日本精化(株)
4362 大証1部 日本精化(株)
4369 HCS (株)トリケミカル研究所
4401 東証1部 (株)ADEKA
4403 東証1部 日油(株)
4410 東証1部 ハリマ化成(株)
4461 東証1部 第一工業製薬(株)
4471 東証1部 三洋化成工業(株)
4507 東証1部 塩野義製薬(株)
4524 東証2部 森下仁丹(株)
4527 東証1部 ロート製薬(株)
4536 東証1部 参天製薬(株)
4536 大証1部 参天製薬(株)
4539 東証1部 日本ケミファ(株)
4548 東証1部 生化学工業(株)
4549 東証1部 栄研化学(株)
4556 JASDAQ (株)カイノス
4557 JASDAQ (株)医学生物学研究所
4569 東証1部 (株)キョーリン
4570 HCG (株)免疫生物研究所
4633 東証1部 サカタインクス(株)
4666 東証1部 パーク24(株)
4671 大証1部 (株)ファルコバイオシステムズ
4678 東証1部 (株)秀英予備校
4704 東証1部 トレンドマイクロ(株)
4705 JASDAQ (株)クリップコーポレーション
4720 JASDAQ (株)城南進学研究社
4735 大証2部 (株)京進
4745 東証1部 (株)東京個別指導学院
4748 JASDAQ (株)構造計画研究所
4761 大証2部 (株)さくらケーシーエス
4768 東証1部 (株)大塚商会
4781 東証2部 日本ハウズイング(株)
4916 東証2部 (株)ノエビア
4921 東証1部 (株)ファンケル
4958 東証1部 長谷川香料(株)
4962 大証2部 互応化学工業(株)
4967 東証1部 小林製薬(株)
4971 東証1部 メック(株)
4976 JASDAQ 東洋ドライルーブ(株)
5108 大証1部 (株)ブリヂストン
5110 東証1部 住友ゴム工業(株)
5302 東証1部 日本カーボン(株)
5334 東証1部 日本特殊陶業(株)
5387 JASDAQ チヨダウーテ(株)
5393 東証1部 ニチアス(株)
5607 名証2部 中央可鍛工業(株)
5714 東証1部 DOWAホールディングス(株)
5781 大証2部 東邦金属(株)
5802 東証1部 住友電気工業(株)
5909 東証1部 (株)コロナ
5923 東証1部 高田機工(株)
5935 JASDAQ 元旦ビューティ工業(株)
5947 東証1部 リンナイ(株)
5970 JASDAQ 菊池プレス工業(株)
6140 東証1部 旭ダイヤモンド工業(株)
6145 JASDAQ 日特エンジニアリング(株)
6274 東証1部 (株)新川
6293 東証1部 日精樹脂工業(株)
6298 東証1部 ワイエイシイ(株)
6361 東証1部 荏原
6381 東証1部 アネスト岩田(株)
6430 東証1部 ダイコク電機(株)
6455 東証1部 (株)モリタホールディングス
6457 東証1部 グローリー(株)
6457 大証1部 グローリー(株)
6474 東証1部 (株)不二越
6481 東証1部 THK(株)
6490 東証1部 日本ピラー工業(株)
6502 東証1部 (株)東芝
6502 名証1部 (株)東芝
6503 大証1部 三菱電機(株)
6504 東証1部 富士電機ホールディングス(株)
6516 東証2部 山洋電気(株)
6624 大証2部 田淵電機(株)
6639 東証2部 (株)コンテック
6640 JASDAQ 第一精工(株)
6645 東証1部 オムロン(株)
6645 大証1部 オムロン(株)
6676 東証1部 (株)メルコホールディングス
6702 東証1部 富士通(株)
6722 JASDAQ (株)エイアンドティー
6736 JASDAQ サン電子(株)
6741 大証1部 日本信号(株)
6742 東証1部 (株)京三製作所
6772 東証2部 東京コスモス電機(株)
6879 JASDAQ (株)フォトロン
6902 名証1部 (株)デンソー
6907 JASDAQ ジオマテック(株)
6914 東証1部 オプテックス(株)
6921 東証1部 東光電気(株)
6935 東証1部 (株)日本デジタル研究所
6951 東証1部 日本電子(株)
6961 東証1部 (株)エンプラス
6991 東証1部 パナソニック電工(株)
7013 東証1部 (株)IHI
7246 東証1部 プレス工業(株)
7280 東証1部 (株)ミツバ
7420 東証1部 佐鳥電機(株)
7433 東証1部 伯東(株)
7466 東証1部 SPK(株)
7501 JASDAQ (株)ティムコ
7503 JASDAQ アイ・エム・アイ(株)
7532 東証1部 (株)ドン・キホーテ
7560 東証1部 (株)ユニマットライフ
7574 JASDAQ 共信テクノソニック(株)
7578 JASDAQ (株)ニチリョク
7591 東証1部 (株)エクセル
7593 名証2部 VTホールディングス(株)
7593 HCS VTホールディングス(株)
7613 東証1部 シークス(株)
7617 東証2部 (株)オオゼキ
7640 東証1部 (株)トップカルチャー
7707 HCG プレシジョン・システム・サイエンス(株)
7739 東証1部 キヤノン電子(株)
7762 東証1部 シチズンホールディングス(株)
7825 東証1部 SRIスポーツ(株)
7839 東証2部 (株)SHOEI
7862 東証1部 トッパン・フォームズ(株)
7864 東証1部 (株)フジシールインターナショナル
7874 東証1部 スルガ(株)
7927 JASDAQ ムトー精工(株)
7949 東証1部 小松ウオール工業(株)
7960 東証1部 パラマウントベッド(株)
7966 東証1部 リンテック(株)
7997 大証2部 (株)くろがね工作所
8012 東証1部 長瀬産業(株)
8015 東証1部 豊田通商(株)
8089 東証1部 すてきナイスグループ(株)
8095 東証1部 イワキ(株)
8120 JASDAQ (株)大木
8128 大証2部 エフワン(株)
8143 東証2部 (株)ラピーヌ
8163 大証1部 サト レストランシステムズ(株)
8184 東証1部 (株)島忠
8282 東証1部 (株)ケーズホールディングス
8537 東証2部 (株)大光銀行
8591 東証1部 オリックス(株)
8606 大証1部 みずほ証券(株)
8706 東証1部 極東証券(株)
8810 JASDAQ 大阪港振興(株)
8821 東証2部 立飛企業(株)
8840 東証1部 (株)大京
8860 東証1部 フジ住宅(株)
8860 大証1部 フジ住宅(株)
8877 東証1部 日本エスリード(株)
8891 東証2部 (株)エムジーホーム
8895 東証1部 (株)アーネストワン
8907 東証1部 (株)フージャースコーポレーション
9008 東証1部 京王電鉄(株)
9009 東証1部 京成電鉄(株)
9037 東証1部 (株)ハマキョウレックス
9048 東証1部 名古屋鉄道(株)
9056 東証2部 (株)ヒューテックノオリン
9064 東証1部 ヤマトホールディングス(株)
9065 東証1部 山九(株)
9075 東証1部 福山通運(株)
9076 東証1部 セイノーホールディングス(株)
9301 東証1部 三菱倉庫(株)
9351 東証1部 東洋埠頭(株)
9430 東証1部 NECモバイリング(株)
9470 東証1部 (株)学習研究社
9543 東証1部 静岡ガス(株)
9651 JASDAQ 日本プロセス(株)
9652 東証2部 (株)日本医療事務センター
9674 東証2部 花月園観光(株)
9696 JASDAQ (株)ウィザス
9729 名証2部 (株)トーカイ
9730 JASDAQ (株)ワオ・コーポレーション
9742 東証1部 (株)アイネス
9789 東証2部 (株)栄光
9795 JASDAQ (株)ステップ
9882 東証1部 (株)イエローハット
9950 JASDAQ (株)ハチバン
9962 東証1部 (株)ミスミグループ本社
9987 東証1部 (株)スズケン



そして話は変わりますが、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )も、「上方修正」の中間決算が出ているのでありますよ(笑)

平成21年12月期第2四半期累計期間業績予想値との差異及び通期の業績予想の修正に関するお知らせ
http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20090810/5syqj5/140120090810080817.pdf

平成21年12月期 第2四半期決算短信
http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20090810/5sjl8s/140120090803074124.pdf

第二四半期決算
売上高 6106百万円
営業利益 346百万円
経常利益 303百万円
四半期純利益 84百万円

また21年12月期業績予想はこちらです。
こちらも上方修正であります。

売上高 12000百万円 
営業利益 650百万円 
経常利益 550百万円 
当期利益 160百万円

今期は配当12円の復配予定であります。
つまり、順調に進捗中!

中小企業のアマナHDでも、この業績であります!
これがニッポンの底力であります!
日本経済が再び拡大に向けて、総力を挙げて活動を始めているのであります!
巨大な経済対策のパワーは私がここまで見た限り、圧倒的な威力を発揮しております。
景気底打ち?と判断する方が多いのも、その証拠であります。
ま、実のところ本格的な復活はまだ始まったばかりだと思いますが、その気運が一部では数字に出てきているのは事実であります。
後はそれぞれの職場で仕事に励み、自信を持って景気回復を実践するのみであります(笑)

ちなみに株価の方も、徐々に回復を始めておりますね。
私の投資法は、「現物取引」による「長期投資」と「ドルコスト平均法」と「銘柄分散投資」を組み合わせた投資法です。
そして投資資金は、預貯金は使わずに、毎月の給与の余剰資金から投入するのが、私のポリシーでございます。
私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )に関しても、単元株くらいは現物長期投資で持っていても良いのかも知れませんね?

私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )のグループ会社、アマナイメージズは、やる気に満ちた企業様やクリエイターの方に向けて、本気モードで対応するのであります!

例えば、商品紹介のための写真撮影の要らない商品販売など、この世界には一つたりともございません。
撮影サービスのみならず、取材サービスもバッチリの「撮影隊」、ぜひご利用くださいませ。

●人物・ポートレード撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/index.html
●会社・店舗撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/interiors.html
●商品撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/products.html
●イベント撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/events.html
●インタビュー撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/interviews.html
●料理撮影
http://amanaimages.com/satsuei/assignments/food.html
●女子撮影隊
http://amanaimages.com/satsuei/jyoshisatsueitai/index.html
●取材サービス
http://amanaimages.com/satsuei/writers/index.html

また今はクリスマス・お正月の年末年始商戦に向けた、ストックフォト販売の早割を実施しております(笑)

毎年恒例となったクリスマス・お正月コンテンツの早割キャンペーンは10月末まで!
対象商品をオンライン購入(eコマース)でご購入いただくと、ライツマネージドは20~30%OFF、ロイヤリティフリーは10%OFFとなります。干支などの新作も続々入荷し、対象商品もさらに充実していますので、この機会に是非ご検討ください。
キャンペーン終了まで残りわずかですので、お見逃しなく!

http://amanaimages.com/topics/campaign-hayawari/

とのことであります。

私の注目絵柄、「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )は、クロスメディア広告制作に対応できる、数少ない広告制作会社であります。

技術革新された、革新的な撮影スタジオを持ち、
http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_081104
ウェブ制作でも、国際的な賞をいただく力を持っております。
http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_09070111
http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_081017

またこの間更新された、ビジュアル制作事例に載った企業を確認してまいりましょう。

http://amana.jp/#/showcase

9月

株式会社コーセー(http://www.kose.co.jp/jp/ja/index.html )
株式会社リクルート(http://www.recruit.jp/ )
サッポロビール株式会社(http://www.sapporobeer.jp/ )
みずほ銀行(http://www.mizuhobank.co.jp/ )
日本コカ・コーラ株式会社(http://www.cocacola.co.jp/ )
デサント(http://www.descente.co.jp/ )
カシオ計算機株式会社(http://www.casio.co.jp/ )
アサヒ飲料 株式会社(http://www.asahiinryo.co.jp/ )
シティカードジャパン株式会社(http://www.citibank.co.jp/ccsi/ )
キリンビール株式会社(http://www.kirin.co.jp/ )
JR東日本旅客鉄道(http://www.jreast.co.jp/ )
サントリー株式会社(http://www.suntory.co.jp/ )
UCC上島株式会社(http://www.ucc.co.jp/ )

8月

サッポロビール株式会社(http://www.sapporobeer.jp/ )
富士重工業株式会社(http://www.fhi.co.jp/ )
ソニーマーケティング株式会社(http://www.sony.co.jp/ )
日本たばこ産業株式会社(http://www.jti.co.jp/ )
株式会社パルコ(http://www.parco.co.jp/parco/ )
日本マクドナルド株式会社(http://www.mcdonalds.co.jp/ )
アディダスジャパン株式会社(http://www.adidas.com/jp/homepage.asp )
サントリー株式会社(http://www.suntory.co.jp/ )
ビクターエンタテインメント株式会社(http://www.jvcmusic.co.jp/ )
日本電気株式会社(http://www.nec.co.jp/ )

7月24日

キャノンマーケティングジャパン株式会社(http://canon.jp/ )
LEVI STRAUSS JAPAN K.K.(http://www.levistrauss.co.jp/ )
カシオ計算機株式会社(http://www.casio.co.jp/ )
ソフトバンク株式会社(http://www.softbank.co.jp/ja/index.html )
クラシエフーズ株式会社(http://www.kracie.co.jp/ )
白瀧酒造株式会社(http://www.jozen.co.jp/top/default.asp )
サンスター株式会社(http://jp.sunstar.com/0.0_home/0.0_home.html )
株式会社日立製作所(http://www.hitachi.co.jp/ )
株式会社カタナゴルフ(http://www.katana.ne.jp/ )
株式会社コナカ(http://www.konaka.co.jp/ )
ユニリーバ・ジャパン株式会社(http://www.unilever.co.jp/ )
日本マクドナルド株式会社(http://www.mcdonalds.co.jp/ )
MTV(http://www.mtvjapan.com/index.html )
株式会社ノエビア(http://www.noevir.co.jp/index.htm )
株式会社コーセー(http://www.kose.co.jp/jp/ja/index.html )

広告制作はぜひ私の注目銘柄「2402 アマナHD」にお任せあれ、ですね(笑)

「2402 アマナホールディングス」がどんな事業を行っているかは、こちらのサイトをご覧ください。
http://amana.jp/

写真制作
http://amana.jp/#/service/photography
会社案内やカタログの制作
http://amana.jp/#/service/visual_communication/graphic
ウェブ企画制作
http://amana.jp/#/service/visual_communication/web
TV-CM等の動画企画制作
http://amana.jp/#/service/visual_communication/movie
写真SNSサービス(フォトログ)
http://fotologue.jp/

私の注目絵柄「2402 アマナHD」は、広告制作のお問い合わせは、きっと大歓迎だと思いますよ。

また私の注目銘柄「2402 アマナHD」は、在宅ビジネスを試みる方にもよく利用されるサービスがございます。
ロイヤリティーフリーのストックフォトの提供です。
購入に結びつく商品イメージを作り上げるときに、お役に立てるサービスだと思いますよ。

・ロイヤリティーフリーのストックフォト
(このDAJというブランドは、日本で一番最初にストックフォトを始めた老舗です)
http://www.daj.ne.jp/

ところでアマナHDはただ今、デスクトップカレンダーをプレゼントしております。
こちらは無料でございます(笑)

http://amanaimages.com/topics/PhotoWall_Tooools/

ちなみにアマナHDは、小売にも進出しております。
デザインに特化したTシャツ、エコバック、ブックカバー、コーヒータンブラーなどでございます。
anyan(アニァン)さん、H. Armstrong Roberts(H. アームストロング・ロバーツ)さんのデザイン商品はこちら。
http://amanaimages.com/topics/designg
また米国(アメリカ)観光旅行の思い出の記念品には、こちらをオススメ。
http://www.cstr.jp/?action_user_DesignerInf=true&id=160

また写真+フレームで楽しむインテリア・フォト、アイグレボウ 12月下旬まで20%OFFキャンペーン実施中であります。
http://amanaimages.com/paf/
こちらもぜひご利用くださいませ!

スポンサーサイト



テーマ : 株式・先物・FX - ジャンル : 株式・投資・マネー


copyright © 2024 長期投資の部屋 all rights reserved.Powered by FC2ブログ