fc2ブログ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

siozukeeeeee

Author:siozukeeeeee
株式投資のブログです。
siozukeeeeeeブログの本拠地ですよ。


カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:未分類
先ほど面白い記事を見つけました。
ご紹介いたします。

◆株でドカンと儲ける方法を教えてください◆80万円を3ヵ月以内に600万円に増やす必要があります

★株式投資で毎月三十万円くらい稼ぐ方法を教えてください★株式投資で成功する方法を教えてください。元手は80万円です。株式投資必勝法投資の王道株式市場のテクニカル分析方法初めての株式投資の神様株式投資儲け方注目銘柄一覧OL株式投資株チャート分析方法株式分配金再投資株式投資源泉税野村インド株 0811 (野村リターンリバーサルシリーズ) (単位型株式投資信託)株式投資株価暴落損切り空売り方法カラ売り株式投資初心者安田企業投資株式会社口コミ株式会社投資レーダー評判株式投資スタイル株投資家株式投資用PCマニヤな株式投資株式投資信託の解約株式投資法検証アラディンキャピタル投資顧問株式会社口コミ選挙と株式投資株価推移株価チャートの見方株式投資日記株式投資株式国際投資株式投資情報株式投資ブログ株式理論株式投資株式投資顧問株式投資セミナー情報株式投資ランキング株式投資ゲーム株式投資ソフト株自動売買ソフト株自動売買ロボット特定株式投資信託株式投資による利殖野村バーチャル株式投資倶楽部株デイトレード必勝法株式投資信託株式投資仕手株未公開株裏情報真っ当株式投資株式投資情報サイト光インベストメント長期株式投資株式投資入門★株式投資で毎月三十万円くらい稼ぐ方法を教えてください★株式投資で成功する方法を教えてください。元手は80万円です

質問日時:2009/7/28 21:41:45.
解決日時:2009/7/28 21:50:16.

ベストアンサーに選ばれた回答●●さん

この方法で株の空売りをやれば二ヶ月もかかりませんよ
元手は八十万もいりません
十万もあれば十分です


丸々コピペしては失礼かと思いましたので、肝心のリンク先は伏せておきました(笑)
業者さんが売りを必死に呼び込んでいることをから、私は相場は逆に動くような気がしてならないのであります。

個人的な見解を申しますと、私は普通に株を買いますけどね。
これから経済が健全化に向かうのですから、投資方法も普通に「買い」。

私の投資法は、「現物取引」による「長期投資」と「ドルコスト平均法」と「銘柄分散投資」を組み合わせた投資法です。
そして投資資金は、預貯金は使わずに、毎月の給与の余剰資金から投入するのが、私のポリシーでございます。
その理由は、今の株価と言うものは0~3年以内には、ほとんどの銘柄が景気回復に連動し、ほぼ間違いなく上がってくると思うからであります。

株価のトレンドというものは、そうは転換いたしませんから、一端上昇を始めたら、相当長い期間上昇を続けることでしょう。
しかしながら株と言うものは、売却しなければ現金は作れません。
株価は上昇しているのに売るのを我慢するということを、一体どれくらい我慢できるものでしょうか。
長期投資家とは称しながらも、利益が出る水準になれば、速攻売り体制に入ってしまい、トレンドに飲み込まれてたちまち持ち株を失ってしまうのが関の山であります。
これがもし毎月の給料から、コツコツドルコスト平均法で投資していたらどうでしょうか?
ドルコスト平均法というものは、株価が高くなれば購入できる株式数は少なくなっていきます。
株価が上昇していく中で、ある時、これ以上投資するのは株もあまり買えないし意味ないな・・・と思うときがくるのであります。
我々の給料は、株価の上昇ほどには増えることはありませんからね(笑)
こんな時に投資を止めれば、それまで投資していた金額が自由に使える自分のカネになるのであります。
つまり株を売らなくても、収入的にプラスになるのであります。
また株価下落過程に置いては、含み損による精神的苦痛を和らげる効果もあります。
今まで必死に貯めた巨額の貯金が、数日間のうちに半分になったりしたら、とても耐えられるものではありませんよね(笑)
いかがですか?
これこそが、株価の上昇の恩恵をとことん得られる長期投資法だと思いませんか?(笑)

ちなみに信用売買に対する、私の見解はこちら。
http://d.hatena.ne.jp/siozukeeeeee/20080625/1214360587

また短期売買に対する、私の見解はこちら。
http://siozukeeeeee.blog.so-net.ne.jp/2008-09-18-10

信用取引や短期売買は、私は行いません。

さて、では私が実際にどんな企業に注目しているかと言えば、例えば以下のような企業であります。

1376 JASDAQ カネコ種苗(株)
1407 JASDAQ (株)ウエストホールディングス
1738 名証2部 (株)NITTOH
1771 福証 日本乾溜工業(株)
1799 JASDAQ 第一建設工業(株)
1812 名証1部 鹿島
1963 東証1部 日揮(株)
1973 東証1部 NECネッツエスアイ(株)
1983 東証1部 東芝プラントシステム(株)
2162 JASDAQ 日本マニュファクチャリングサービス(株)
2222 JASDAQ 寿スピリッツ(株)
2228 JASDAQ (株)シベール
2292 東証1部 S FOODS(株)
2327 東証1部 新日鉄ソリューションズ(株)
2378 東証1部 (株)ルネサンス
2494 名古屋セ メディカル・ケア・サービス(株)
2536 東証1部 メルシャン(株)
2700 JASDAQ 木徳神糧(株)
2715 東証1部 高千穂電気(株)
2780 東証2部 (株)コメ兵
2784 東証1部 アルフレッサ ホールディングス(株)
2811 東証1部 カゴメ(株)
2897 東証1部 日清食品ホールディングス(株)
2905 JASDAQ オーケー食品工業(株)
2921 JASDAQ フクシマフーズ(株)
3045 大証2部 (株)カワサキ
3067 マザーズ (株)東京一番フーズ
3079 JASDAQ ディーブイエックス(株)
3086 東証1部 J.フロント リテイリング(株)
3092 マザーズ (株)スタートトゥデイ
3094 JASDAQ (株)スーパーバリュー
3105 東証1部 日清紡ホールディングス(株)
3111 東証2部 オーミケンシ(株)
3250 JASDAQ (株)エー・ディー・ワークス
3302 東証1部 帝国繊維(株)
3341 東証1部 日本調剤(株)
3371 東証2部 (株)
3397 東証1部 (株)トリドール
3436 東証1部 (株)SUMCO
3569 東証1部 セーレン(株)
3627 マザーズ プライムワークス(株)
3809 HCG バリオセキュア・ネットワークス(株)
3948 JASDAQ 光ビジネスフォーム(株)
4004 東証1部 昭和電工(株) 化学
4062 東証1部 イビデン(株) 電気機器
4080 JASDAQ (株)田中化学研究所
4217 東証1部 日立化成工業(株)
4218 東証1部 ニチバン(株)
4228 東証1部 積水化成品工業(株)
4283 東証1部 パナソニック電工IS(株)
4341 大証2部 西菱電機(株)
4347 HCS ブロードメディア(株)
4506 東証1部 大日本住友製薬(株)
4549 東証1部 栄研化学(株)
4574 東証2部 大幸薬品(株)
4626 東証1部 太陽インキ製造(株)
4636 JASDAQ (株)T&K TOKA
4676 東証1部 (株)フジ・メディア・ホールディングス
4714 東証1部 (株)リソー教育
4732 東証1部 (株)ユー・エス・エス
4745 東証1部 (株)東京個別指導学院
4777 HCG (株)ガーラ 通信業
4916 東証2部 (株)ノエビア
4975 東証1部 荏原ユージライト(株)
4998 東証2部 フマキラー(株)
5013 東証1部 ユシロ化学工業(株)
5101 東証1部 横浜ゴム(株)
5104 東証2部 日東化工(株)
5108 東証1部 (株)ブリヂストン
5110 東証1部 住友ゴム工業(株)
5121 東証1部 藤倉ゴム工業(株)
5191 東証1部 東海ゴム工業(株)
5195 東証1部 バンドー化学(株)
5334 東証1部 日本特殊陶業(株)
5393 東証1部 ニチアス(株)
5411 東証1部 ジェイ エフ イー ホールディングス(株)
5444 東証1部 大和工業(株)
5614 東証2部 (株)川金ホールディングス
5657 東証2部 鈴木金属工業(株)
5706 東証1部 三井金属
5715 東証1部 古河機械金属(株)
5802 東証1部 住友電気工業(株)
5803 東証1部 (株)フジクラ 非鉄金属
5916 東証1部 (株)ハルテック
5916 大証1部 (株)ハルテック
5949 東証1部 ユニプレス(株)
5970 JASDAQ 菊池プレス工業(株)
5991 東証1部 ニッパツ
6136 東証1部 OSG
6144 大証2部 西部電機(株)
6256 JASDAQ (株)ニューフレアテクノロジー
6273 東証1部 SMC(株)
6298 東証1部 ワイエイシイ(株)
6302 東証1部 住友重機械工業(株)
6309 東証1部 巴工業(株)
6367 東証1部 ダイキン工業(株)
6471 東証1部 日本精工(株)
6472 東証1部 NTN(株)
6478 大証2部 ダイベア(株)
6482 東証1部 (株)ユーシン精機
6490 東証1部 日本ピラー工業(株)
6502 東証1部 (株)東芝
6502 大証1部 (株)東芝
6503 東証1部 三菱電機(株)
6506 東証1部 (株)安川電機
6585 東証2部 日本電産サーボ(株)
6702 東証1部 富士通(株)
6716 JASDAQ テクニカル電子(株)
6752 東証1部 パナソニック(株)
6752 大証1部 パナソニック(株)
6763 東証1部 帝国通信工業(株)
6787 JASDAQ (株)メイコー
6798 東証1部 SMK(株)
6806 東証1部 ヒロセ電機(株)
6841 東証1部 横河電機(株)
6857 東証1部 (株)アドバンテスト
6860 東証1部 SUNX(株)
6871 JASDAQ (株)日本マイクロニクス
6902 東証1部 (株)デンソー
6907 JASDAQ ジオマテック(株)
6958 東証1部 日本CMK(株)
6962 大証1部 (株)大真空
6967 東証1部 新光電気工業(株)
6976 東証1部 太陽誘電(株)
6999 東証1部 KOA(株)
7201 東証1部 日産自動車(株)
7203 東証1部 トヨタ自動車(株)
7203 大証1部 トヨタ自動車(株)
7205 東証1部 日野自動車(株)
7221 東証1部 トヨタ車体(株)
7228 JASDAQ (株)デイトナ
7231 東証1部 トピー工業(株)
7239 東証1部 (株)タチエス
7242 東証1部 KYB
7248 東証1部 カルソニックカンセイ(株)
7259 東証1部 アイシン精機(株)
7263 東証1部 愛知機械工業(株)
7266 東証1部 (株)今仙電機製作所
7267 東証1部 ホンダ
7274 東証1部 (株)ショーワ
7276 東証1部 (株)小糸製作所
7279 大証2部 (株)ハイレックスコーポレーション
7287 東証2部 日本精機(株)
7291 東証2部 日本プラスト(株)
7292 東証2部 (株)村上開明堂
7294 東証1部 (株)ヨロズ
7296 東証1部 (株)エフ・シー・シー
7309 東証1部 (株)シマノ
7309 大証1部 (株)シマノ
7459 東証1部 (株)メディセオ・パルタックホールディングス
7508 東証1部 (株)G-7ホールディングス
7509 JASDAQ アイエーグループ(株)
7514 東証2部 (株)ヒマラヤ
7524 東証1部 マルシェ(株)
7544 東証2部 (株)スリーエフ
7550 東証1部 (株)ゼンショー
7551 JASDAQ (株)ウェッズ
7591 東証1部 (株)エクセル
7599 東証1部 (株)ガリバーインターナショナル
7615 東証1部 京都きもの友禅(株)
7731 東証1部 (株)ニコン
7845 JASDAQ ハイビック(株)
7867 東証1部 (株)タカラトミー
7874 東証1部 スルガ(株)
7882 東証1部 アロン化成(株)
7886 JASDAQ ヤマト・インダストリー(株)
7912 東証1部 大日本印刷(株)
7927 JASDAQ ムトー精工(株)
7931 名証2部 未来工業(株)
7932 JASDAQ (株)ニッピ
7970 東証1部 信越ポリマー(株)
7988 東証1部 (株)ニフコ 化学
8036 東証1部 (株)日立ハイテクノロジーズ
8060 東証1部 キヤノンマーケティングジャパン(株)
8148 大証2部 上原成商事(株)
8150 東証1部 三信電気(株)
8186 JASDAQ (株)大塚家具
8207 東証1部 テンアライド(株)
8216 大証2部 (株)どん
8233 東証1部 (株)高島屋
8251 東証1部 (株)パルコ
8332 東証1部 (株)横浜銀行
8354 大証1部 (株)ふくおかフィナンシャルグループ
8418 東証1部 (株)山口フィナンシャルグループ
8462 HCS フューチャーベンチャーキャピタル(株)
8544 東証1部 (株)京葉銀行
8591 東証1部 オリックス(株)
8706 東証1部 極東証券(株)
8801 東証1部 三井不動産(株)
8809 東証1部 (株)サンケイビル
8810 JASDAQ 大阪港振興(株)
8830 東証1部 住友不動産(株)
8869 東証1部 明和地所(株)
8895 東証1部 (株)アーネストワン
8915 東証1部 タクトホーム(株)
9009 東証1部 京成電鉄(株)
9030 東証1部 アートコーポレーション(株)
9053 JASDAQ 中央運輸(株)
9056 東証2部 (株)ヒューテックノオリン
9058 東証2部 トランコム(株)
9070 東証1部 トナミホールディングス(株)
9305 東証1部 (株)ヤマタネ
9363 大証2部 (株)大運
9430 東証1部 NECモバイリング(株)
9445 マザーズ (株)フォーバルテレコム
9627 東証2部 (株)アインファーマシーズ
9635 東証2部 武蔵野興業(株)
9769 JASDAQ (株)学究社
9778 JASDAQ (株)昴
9788 東証1部 (株)ナック
9814 東証2部 アシックス商事(株)
9838 JASDAQ トラベラー(株)
9962 東証1部 (株)ミスミグループ本社
9987 東証1部 (株)スズケン

そして私が最も注目している銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )は、すでに今期黒字転換へのスタートを切っております!
こちらも日本経済に好循環をもたらせることが出来れば、何よりなのですけれども(笑)
私の注目銘柄の「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )の業績については、こちらであります。

第一四半期決算
売上高 3,315百万円
営業利益 232百万円
経常利益 215百万円
四半期純利益 77百万円

また21年12月期業績予想はこちらです。
売上高 12500百万円 
営業利益 470百万円 
経常利益 280百万円 
当期利益 150百万円

今期は配当12円の復配予定であります。
つまり、順調に進捗中!

中小企業のアマナHDでも、この業績であります!
これがニッポンの底力であります!
日本経済が再び拡大に向けて、総力を挙げて活動を始めているのであります!
巨大な経済対策のパワーは私がここまで見た限り、圧倒的な威力を発揮しております。
景気底打ち?と判断する方が多いのも、その証拠であります。
ま、実のところ本格的な復活はまだ始まったばかりだと思いますが、その気運が一部では数字に出てきているのは事実であります。
後はそれぞれの職場で仕事に励み、自信を持って景気回復を実践するのみであります(笑)

ちなみに株価の方も、徐々に回復を始めておりますね。
私の投資法は、「現物取引」による「長期投資」と「ドルコスト平均法」と「銘柄分散投資」を組み合わせた投資法です。
そして投資資金は、預貯金は使わずに、毎月の給与の余剰資金から投入するのが、私のポリシーでございます。
私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )に関しても、単元株くらいは現物長期投資で持っていても良いのかも知れませんね?

私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )のグループ会社、アマナイメージズは、やる気に満ちた企業様やクリエイターの方に向けて、本気モードで対応するのであります!

例えば、商品紹介のための写真撮影の要らない商品販売など、この世界には一つたりともございません。
撮影サービスのみならず、取材サービスもバッチリの「撮影隊」、ぜひご利用くださいませ。

http://www.satsueitai.com/index.html

また私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )のグループ会社、アマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )より、素敵なキャンペーンも行っております。

アマナイメージズ、コービススペシャルサイト「PLAY! corbis」をオープン

誰でも遊べる「corbis GAMES!」と豪華賞品が当たるキャンペーン「PHOTO SLOT!」
http://amanaimages.com/play-corbis/
 
 アマナグループにおいてストックフォトの企画販売事業を手がける株式会社アマナイメージズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:小羽真司、以下アマナイメージズ)は、米コービス社(注1)の設立20周年を記念し、スペシャルサイト「PLAY! corbis(プレイ!コービス)」をオープンしました。

http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_09070218

ぜひご利用あれ(笑)

私の注目絵柄、「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )は、クロスメディア広告制作に対応できる、数少ない広告制作会社であります。

技術革新された、革新的な撮影スタジオを持ち、
http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_081104
ウェブ制作でも、国際的な賞をいただく力を持っております。
http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_09070111
http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_081017

またこの間更新された、ビジュアル制作事例に載った企業を確認してまいりましょう。

http://amana.jp/#/showcase

7月24日

キャノンマーケティングジャパン株式会社(http://canon.jp/ )
LEVI STRAUSS JAPAN K.K.(http://www.levistrauss.co.jp/ )
カシオ計算機株式会社(http://www.casio.co.jp/ )
ソフトバンク株式会社(http://www.softbank.co.jp/ja/index.html )
クラシエフーズ株式会社(http://www.kracie.co.jp/ )
白瀧酒造株式会社(http://www.jozen.co.jp/top/default.asp )
サンスター株式会社(http://jp.sunstar.com/0.0_home/0.0_home.html )
株式会社日立製作所(http://www.hitachi.co.jp/ )
株式会社カタナゴルフ(http://www.katana.ne.jp/ )
株式会社コナカ(http://www.konaka.co.jp/ )
ユニリーバ・ジャパン株式会社(http://www.unilever.co.jp/ )
日本マクドナルド株式会社(http://www.mcdonalds.co.jp/ )
MTV(http://www.mtvjapan.com/index.html )
株式会社ノエビア(http://www.noevir.co.jp/index.htm )
株式会社コーセー(http://www.kose.co.jp/jp/ja/index.html )

6月20日

トヨタ自動車株式会社(http://toyota.jp/ )
アサヒビール株式会社(http://www.asahibeer.co.jp/ )
ブリヂストンスポーツ株式会社(http://www.bs-sports.co.jp/ )
日本コカ・コーラ株式会社(http://www.cocacola.co.jp/ )
チタカ・インターナショナル・フーズ株式会社(http://www.chitaka.co.jp/ )
松下電器産業株式会社(http://panasonic.co.jp/ )
日本エイサー株式会社(http://www.acer.co.jp/acer/home.do?LanguageISOCtxParam=ja ...)
ネスレ日本株式会社(http://www.nestle.co.jp/ )
三菱商事株式会社(http://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/index.html )
株式会社エイベックス(http://www.avex.co.jp/ )
ワタベウェディング株式会社(http://www.watabe-wedding.co.jp/ )
アサヒ飲料株式会社(http://www.asahiinryo.co.jp/ )
MTV(http://www.mtvjapan.com/index.html )

5月22日

キリンビール株式会社(http://www.kirin.co.jp/ )
パナソニック株式会社(http://www.panasonic.co.jp/ )
全薬工業株式会社(http://www.zenyaku.co.jp/ )
ハーゲンダッツジャパン株式会社(http://www.haagen-dazs.co.jp/index.html )
日本コカ・コーラ株式会社(http://www.cocacola.co.jp/ )
株式会社ワーナーミュージックジャパン(http://www.wmg.jp/ )
ソフトバンク株式会社(http://www.softbank.co.jp/ja/index.html )
サントリー株式会社(http://www.suntory.co.jp/ )
株式会社ロック・フィールド(http://www.rockfield.co.jp/ )
株式会社インターメスティック(http://www.zoff.co.jp/ )
アサヒビール株式会社(http://www.asahibeer.co.jp/ )
ソニー・エリクソン・モバイル・コミュニケーションズ株式会社(http://www.sonyericsson.co.jp/ )
ソニー株式会社(http://www.sony.co.jp/ )
日本マクドナルド株式会社(http://www.mcdonalds.co.jp/ )
佐川急便株式会社(http://www.sagawa-exp.co.jp/ )
電通株式会社(http://www.dentsu.co.jp/ )
株式会社シャルマン(http://www.charmant.co.jp/ )
株式会社ワコール(http://www.wacoal.jp/ )
株式会社大一商会(http://www.daiichi-shokai.co.jp/ )
サッポロビール株式会社(http://www.sapporobeer.jp/ )
プロクター・アンド・ギャンブル株式会社(http://jp.pg.com/ )
株式会社阪急コミュニケーションズ(http://www.hankyu-com.co.jp/ )
アサヒ飲料株式会社(http://www.asahiinryo.co.jp/ )
良品計画(http://ryohin-keikaku.jp/ )
株式会社ワコール(http://www.wacoal.jp/ )
株式会社エクスクァイア マガジン ジャパン(http://www.esquire.co.jp/ )
株式会社三貴
Heineken japan(http://www.heineken.co.jp/index.html )
スウォッチグループ ジャパン株式会社(http://www.swatchgroup.jp/ )
森ビル(http://www.mori.co.jp/ )
三井住友カード株式会社(http://www.smbc-card.com/ )
株式会社ライフ(http://www.lifecard.co.jp/flash.html )
キリンビバレッジ株式会社(http://www.beverage.co.jp/ )
ダノンジャパン株式会社(http://www.danone.co.jp/ )
フォルクスワーゲン (http://www.volkswagen.co.jp/index2.html )
ソニーマーケティング株式会社(http://www.sony.jp/CorporateCruise/SMOJ-info/index.html )
ブリティッシュ・アメリカン・タバコ株式会社(http://www.batj.com/ )

広告制作はぜひ私の注目銘柄「2402 アマナHD」にお任せあれ、ですね(笑)

「2402 アマナホールディングス」がどんな事業を行っているかは、こちらのサイトをご覧ください。
http://amana.jp/

写真制作
http://amana.jp/#/service/photography
会社案内やカタログの制作
http://amana.jp/#/service/visual_communication/graphic
ウェブ企画制作
http://amana.jp/#/service/visual_communication/web
TV-CM等の動画企画制作
http://amana.jp/#/service/visual_communication/movie
写真SNSサービス(フォトログ)
http://fotologue.jp/

私の注目絵柄「2402 アマナHD」は、広告制作のお問い合わせは、きっと大歓迎だと思いますよ。

また私の注目銘柄「2402 アマナHD」は、在宅ビジネスを試みる方にもよく利用されるサービスがございます。
ロイヤリティーフリーのストックフォトの提供です。
購入に結びつく商品イメージを作り上げるときに、お役に立てるサービスだと思いますよ。

・ロイヤリティーフリーのストックフォト
(このDAJというブランドは、日本で一番最初にストックフォトを始めた老舗です)
http://amanaimages.com/index.aspx?SearchMode=7&FromDi ...

ところでアマナHDはただ今、デスクトップカレンダーをプレゼントしております。
こちらは無料でございます(笑)

http://amanaimages.com/topics/PhotoWall_Tooools/

ちなみにアマナHDは、小売にも進出しております。
デザインに特化したTシャツ、エコバック、ブックカバー、コーヒータンブラーなどでございます。
広告関連の顧客様と競合することはないと思いますが、小売販売での良きライバルとして、切磋琢磨してしていけたらと思いますよ。
まずはanyan(アニァン)さん、H. Armstrong Roberts(H. アームストロング・ロバーツ)さんのデザイン商品の取り扱いを始めまておりますよ。

http://amanaimages.com/topics/designg
スポンサーサイト



テーマ : 日記 - ジャンル : 日記


copyright © 2024 長期投資の部屋 all rights reserved.Powered by FC2ブログ