fc2ブログ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

siozukeeeeee

Author:siozukeeeeee
株式投資のブログです。
siozukeeeeeeブログの本拠地ですよ。


カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:未分類
<イケア・ジャパン>1450品目を値下げ 流通拠点完成で

7月27日20時3分配信 毎日新聞

 スウェーデン発の家具・インテリア店「IKEA(イケア)」を国内で展開するイケア・ジャパン(千葉県船橋市)は27日、全商品の2割に当たる1450品目を8月1日から平均25%値下げすると発表した。
 従来は欧州で生産した製品を東南アジア経由で国内に運んでいたが、昨年秋に愛知県内に国内初の物流拠点を完成させ、輸入コストを削減したという。2人掛けソファが3万8000円から2万8000円に、サイドテーブルが1500円から999円になる。
 ラース・ぺーテルソン社長は会見で「同じ品質なら日本で一番安くしたい」と述べ、消費者の低価格志向を受け、今後も値下げを検討する意向を示唆した。また、現在は国内5店舗体制だが、名古屋や東京都西部、福岡県に新規出店を検討していることも明らかにした。
 家具・インテリア業界では、ニトリが昨年5月以降で計5回、計1700品目を値下げしたほか、東京インテリア家具(東京都荒川区)も2月以降に計2回、計1170品目を値下げしており、価格競争が激化している。【秋本裕子】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090727-00000096-mai-bus_all

家具インテリア業界の頑張りは、私もとても注目しております。
10年前と比べたら、比較にならないほど安くて良質な商品が販売されております。
しかしながらこの業界は、不動産市場が動かない限り、本格的な需要爆発が起きないのも現実であります。
日本の不動産市場は昔から高すぎるから、非正規雇用が横行する低賃金時代の現代では、自立出来ない若者は恐らく人口の半分近くにまで達しているように思えるのであります。
これは異常な事態であります。

ということで、今日は「非正規雇用者のための」不動産相場を少々チェックしてみました。
中古マンションと中古一戸建ての中央線の購入相場をヤフーで調べたのであります。

マンション
http://used.realestate.yahoo.co.jp/bin/csearch?rps=4&pf=13&md=rail&ln=2184&from=0&to=0&spfrom=0&year=0&wlk=0&search=%A1%A1%B8%A1%BA%F7%A1%A1

一戸建て
http://used.realestate.yahoo.co.jp/bin/csearch?rps=5&pf=13&md=rail&sap=1&search=1&bflag=0&ln=2184

ワンルーム中古マンションなら八王子辺りまでいけば、頑張れば買えないこともないとは思いますが、山手となると、600~800万するので、そう簡単には手が出せませんね。
一戸建てとなると、とてもとても・・・。
埼玉方面、千葉方面も、大体距離に比例して、このくらいの価格であります。
リタイアした団塊世代が、もっともっと物件を流動させてくれることを期待したいです。

一方関西に行けば、比較的安いものもたくさんあります。
例えば京都のワンルーム中古マンションと中古一戸建ての購入相場をヤフーで調べたのであります。

中古一戸建て東西線
http://used.realestate.yahoo.co.jp/bin/csearch?rps=5&pf=26&md=rail&sap=1&search=1&bflag=0&ln=6592

中古マンション
http://used.realestate.yahoo.co.jp/bin/csearch?rps=4&pf=26&md=rail&sap=1&search=1&ln=6592

リタイアした団塊世代の皆さん。
例えば、日本の古都へお引越しされて、有り余る時間で日本文化を堪能されてはいかがですか?
関東の大地は、次代の日本産業を担う若者に、安く売却してもらいたいものであります!



さて話は変わりますが、私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/)は、すでに今期黒字転換へのスタートを切っております!
私の注目銘柄の「2402 アマナHD」(http://amana.jp/)の業績については、こちらであります。

第一四半期決算
売上高 3,315百万円
営業利益 232百万円
経常利益 215百万円
四半期純利益 77百万円

また21年12月期業績予想はこちらです。
売上高 12500百万円 
営業利益 470百万円 
経常利益 280百万円 
当期利益 150百万円

今期は配当12円の復配予定であります。
つまり、順調に進捗中!

中小企業のアマナHDでも、この業績であります!
これがニッポンの底力であります!
日本経済が再び拡大に向けて、総力を挙げて活動を始めているのであります!
巨大な経済対策のパワーは私がここまで見た限り、圧倒的な威力を発揮しております。
景気底打ち?と判断する方が多いのも、その証拠であります。
ま、実のところ本格的な復活はまだ始まったばかりだと思いますが、その気運が一部では数字に出てきているのは事実であります。
後はそれぞれの職場で仕事に励み、自信を持って景気回復を実践するのみであります(笑)

ちなみに株価の方も、徐々に回復を始めておりますね。
私の投資法は、「現物取引」による「長期投資」と「ドルコスト平均法」と「銘柄分散投資」を組み合わせた投資法です。
そして投資資金は、預貯金は使わずに、毎月の給与の余剰資金から投入するのが、私のポリシーでございます。
私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )に関しても、単元株くらいは現物長期投資で持っていても良いのかも知れませんね?

私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/)のグループ会社、アマナイメージズは、やる気に満ちた企業様やクリエイターの方に向けて、本気モードで対応するのであります!

例えば、商品紹介のための写真撮影の要らない商品販売など、この世界には一つたりともございません。
撮影サービスのみならず、取材サービスもバッチリの「撮影隊」、ぜひご利用くださいませ。

http://www.satsueitai.com/index.html

また私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/)のグループ会社、アマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx)より、素敵なキャンペーンも行っております。

アマナイメージズ、コービススペシャルサイト「PLAY! corbis」をオープン

誰でも遊べる「corbis GAMES!」と豪華賞品が当たるキャンペーン「PHOTO SLOT!」
http://amanaimages.com/play-corbis/
 
 アマナグループにおいてストックフォトの企画販売事業を手がける株式会社アマナイメージズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:小羽真司、以下アマナイメージズ)は、米コービス社(注1)の設立20周年を記念し、スペシャルサイト「PLAY! corbis(プレイ!コービス)」をオープンしました。

http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_09070218

ぜひご利用あれ(笑)

私の注目絵柄、「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )は、クロスメディア広告制作に対応できる、数少ない広告制作会社であります。

技術革新された、革新的な撮影スタジオを持ち、
http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_081104
ウェブ制作でも、国際的な賞をいただく力を持っております。
http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_09070111
http://amana.jp/#/topics_news/web_txt_081017

またこの間更新された、ビジュアル制作事例に載った企業を確認してまいりましょう。

http://amana.jp/#/showcase

7月24日

キャノンマーケティングジャパン株式会社(http://canon.jp/)
LEVI STRAUSS JAPAN K.K.(http://www.levistrauss.co.jp/)
カシオ計算機株式会社(http://www.casio.co.jp/)
ソフトバンク株式会社(http://www.softbank.co.jp/ja/index.html)
クラシエフーズ株式会社(http://www.kracie.co.jp/)
白瀧酒造株式会社(http://www.jozen.co.jp/top/default.asp)
サンスター株式会社(http://jp.sunstar.com/0.0_home/0.0_home.html)
株式会社日立製作所(http://www.hitachi.co.jp/)
株式会社カタナゴルフ(http://www.katana.ne.jp/)
株式会社コナカ(http://www.konaka.co.jp/)
ユニリーバ・ジャパン株式会社(http://www.unilever.co.jp/)
日本マクドナルド株式会社(http://www.mcdonalds.co.jp/)
MTV(http://www.mtvjapan.com/index.html)
株式会社ノエビア(http://www.noevir.co.jp/index.htm)
株式会社コーセー(http://www.kose.co.jp/jp/ja/index.html)

6月20日

トヨタ自動車株式会社(http://toyota.jp/)
アサヒビール株式会社(http://www.asahibeer.co.jp/)
ブリヂストンスポーツ株式会社(http://www.bs-sports.co.jp/)
日本コカ・コーラ株式会社(http://www.cocacola.co.jp/)
チタカ・インターナショナル・フーズ株式会社(http://www.chitaka.co.jp/)
松下電器産業株式会社(http://panasonic.co.jp/)
日本エイサー株式会社(http://www.acer.co.jp/acer/home.do?LanguageISOCtxParam=ja&ctx2.c2att1=163&CountryISOCtxParam=JP&ctx1.att21k=1&CRC=1257006909)
ネスレ日本株式会社(http://www.nestle.co.jp/)
三菱商事株式会社(http://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/index.html)
株式会社エイベックス(http://www.avex.co.jp/)
ワタベウェディング株式会社(http://www.watabe-wedding.co.jp/)
アサヒ飲料株式会社(http://www.asahiinryo.co.jp/)
MTV(http://www.mtvjapan.com/index.html)

5月22日

キリンビール株式会社(http://www.kirin.co.jp/)
パナソニック株式会社(http://www.panasonic.co.jp/)
全薬工業株式会社(http://www.zenyaku.co.jp/)
ハーゲンダッツジャパン株式会社(http://www.haagen-dazs.co.jp/index.html)
日本コカ・コーラ株式会社(http://www.cocacola.co.jp/)
株式会社ワーナーミュージックジャパン(http://www.wmg.jp/)
ソフトバンク株式会社(http://www.softbank.co.jp/ja/index.html)
サントリー株式会社(http://www.suntory.co.jp/)
株式会社ロック・フィールド(http://www.rockfield.co.jp/)
株式会社インターメスティック(http://www.zoff.co.jp/)
アサヒビール株式会社(http://www.asahibeer.co.jp/)
ソニー・エリクソン・モバイル・コミュニケーションズ株式会社(http://www.sonyericsson.co.jp/)
ソニー株式会社(http://www.sony.co.jp/)
日本マクドナルド株式会社(http://www.mcdonalds.co.jp/)
佐川急便株式会社(http://www.sagawa-exp.co.jp/)
電通株式会社(http://www.dentsu.co.jp/)
株式会社シャルマン(http://www.charmant.co.jp/)
株式会社ワコール(http://www.wacoal.jp/)
株式会社大一商会(http://www.daiichi-shokai.co.jp/)
サッポロビール株式会社(http://www.sapporobeer.jp/)
プロクター・アンド・ギャンブル株式会社(http://jp.pg.com/)
株式会社阪急コミュニケーションズ(http://www.hankyu-com.co.jp/)
アサヒ飲料株式会社(http://www.asahiinryo.co.jp/)
良品計画(http://ryohin-keikaku.jp/)
株式会社ワコール(http://www.wacoal.jp/)
株式会社エクスクァイア マガジン ジャパン(http://www.esquire.co.jp/)
株式会社三貴
Heineken japan(http://www.heineken.co.jp/index.html)
スウォッチグループ ジャパン株式会社(http://www.swatchgroup.jp/)
森ビル(http://www.mori.co.jp/)
三井住友カード株式会社(http://www.smbc-card.com/)
株式会社ライフ(http://www.lifecard.co.jp/flash.html)
キリンビバレッジ株式会社(http://www.beverage.co.jp/)
ダノンジャパン株式会社(http://www.danone.co.jp/)
フォルクスワーゲン (http://www.volkswagen.co.jp/index2.html)
ソニーマーケティング株式会社(http://www.sony.jp/CorporateCruise/SMOJ-info/index.html)
ブリティッシュ・アメリカン・タバコ株式会社(http://www.batj.com/)

広告制作はぜひ私の注目銘柄「2402 アマナHD」にお任せあれ、ですね(笑)

「2402 アマナホールディングス」がどんな事業を行っているかは、こちらのサイトをご覧ください。
http://amana.jp/

写真制作
http://amana.jp/#/service/photography
会社案内やカタログの制作
http://amana.jp/#/service/visual_communication/graphic
ウェブ企画制作
http://amana.jp/#/service/visual_communication/web
TV-CM等の動画企画制作
http://amana.jp/#/service/visual_communication/movie
写真SNSサービス(フォトログ)
http://fotologue.jp/

私の注目絵柄「2402 アマナHD」は、広告制作のお問い合わせは、きっと大歓迎だと思いますよ。

また私の注目銘柄「2402 アマナHD」は、在宅ビジネスを試みる方にもよく利用されるサービスがございます。
ロイヤリティーフリーのストックフォトの提供です。
購入に結びつく商品イメージを作り上げるときに、お役に立てるサービスだと思いますよ。

・ロイヤリティーフリーのストックフォト
(このDAJというブランドは、日本で一番最初にストックフォトを始めた老舗です)
http://amanaimages.com/index.aspx?SearchMode=7&FromDir=Brand&Page=Contents&ImageType=RF&BrandID=daj

ところでアマナHDはただ今、デスクトップカレンダーをプレゼントしております。
こちらは無料でございます(笑)

http://amanaimages.com/topics/PhotoWall_Tooools/

ちなみにアマナHDは、小売にも進出しております。
デザインに特化したTシャツ、エコバック、ブックカバー、コーヒータンブラーなどでございます。
広告関連の顧客様と競合することはないと思いますが、小売販売での良きライバルとして、切磋琢磨してしていけたらと思いますよ。
まずはanyan(アニァン)さん、H. Armstrong Roberts(H. アームストロング・ロバーツ)さんのデザイン商品の取り扱いを始めまておりますよ。

http://amanaimages.com/topics/designg
スポンサーサイト



テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース


copyright © 2024 長期投資の部屋 all rights reserved.Powered by FC2ブログ