FC2ブログ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

siozukeeeeee

Author:siozukeeeeee
株式投資のブログです。
siozukeeeeeeブログの本拠地ですよ。


カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:未分類
松中が2打席連発でMVP!全パが雪辱で1勝1敗/球宴第2戦

7月25日21時22分配信 サンケイスポーツ

 (オールスターゲーム、セ・リーグ4-7パ・リーグ、2回戦、1勝1敗、25日、マツダスタジアム)14年ぶりに広島で開催されたオールスター第2戦は、全パが7-4で勝利。今年のオールスターは全セ、全パと1勝ずつとなった。MVPは2打席連続本塁打を放ったソフトバンク・松中が初受賞。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090725-00000529-sanspo-base

昨日の日記では、オールスターゲームのことを書いたらアクセス数がすごかったです。
やはり皆さん、オールスターゲームは見ているのですね(笑)


米金融、市場情報先取りで巨額利益…米紙報道

7月25日12時40分配信 読売新聞

 【ニューヨーク=池松洋】米ニューヨーク・タイムズ紙(電子版)は24日、米金融大手ゴールドマン・サックスや一部のヘッジファンドが、他の市場参加者よりも100分の3秒早く情報を入手できる大口投資家の立場を利用し、高速コンピューターを駆使して大きな利益を上げていると報じた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090725-00000446-yom-bus_all

これなんて日本の証券会社だってやってんじゃないの?と思ってしまうのですけどね。
指値の買い注文を出すでしょ。
板を見るとその価格に買い注文が出ていなくて、それより低い価格に買い注文が出ているなんてことありませんか?
どこの証券会社とは言いませんけどね!
他にも、指値売りを食おうと注文を出したら、今まで取引が発生していなかったのに、急遽発生し先に買われてしまうなんてことも良くある話であります。


料理も酒も一品300円前後 低価格「居酒屋」出店ラッシュ

7月25日11時35分配信 J-CASTニュース

 一品300円前後の低価格を売り物にした居酒屋が人気を集め、出店ラッシュになっている。品数も豊富で、こうした低価格店がこれから増えていく、と専門家は見ている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090725-00000000-jct-bus_all

このニュースは共感できますね。
誰だってちょっと一杯やりたいのですよ。
しかし今までの1回3000円の居酒屋は、さすがにちょっとしたイベントであります。
飲酒って日常だと思うのですよ。
しかしそれが今までは、酒を飲むのが勝ち組、飲めないのが負け組となってしまっております。
所得の低い人は酒を飲むなという社会になってしまったのであります。
これはありえない(笑)
禁酒法と同様なくらいありえない状態なのであります。
第3のビールと同様、低価格居酒屋はさらに伸びると思います。
どのくらい伸びるかと言えば、少なくとも居酒屋の3割はこの格安な形態になるのではないかと、私は考えておりますよ。

<そごう・西武百貨店>PBの婦人服発売へ 価格は4割安 (毎日新聞)

 そごうと西武百貨店を傘下に持つミレニアムリテイリングは24日、婦人服の新しいプライベートブランド(PB)商品を9月から発売すると発表した。有名デザイナーの田山淳朗氏との共同開発で、価格も既存ブランドの6割程度に抑える。急成長を遂げる「ユニクロ」などの専門店に挑み、「百貨店ファッション」の復権を目指している。

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/n_department2__20090725_2/story/24mainichiF0725m021/

絶望的なまでに業績低迷が長年続く百貨店業界でありますが、私は最近のニュースを見るに、そろそろ業績反転の気配を感じ始めているのであります。
高級ワンコイン弁当やPB商品など、我々庶民も買いたいなと思わせる商品がぽつぽつと出てきているからであります。
この流れを止めることなく経営を続けてもらいたいものでありますよ(笑)


さて、業績転換の期待といえば、私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )は、すでに今期黒字転換へのスタートを切っております!
私の注目銘柄の「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )の業績については、こちらであります。

第一四半期決算
売上高 3,315百万円
営業利益 232百万円
経常利益 215百万円
四半期純利益 77百万円

また21年12月期業績予想はこちらです。
売上高 12500百万円 
営業利益 470百万円 
経常利益 280百万円 
当期利益 150百万円

今期は配当12円の復配予定であります。
つまり、順調に進捗中!

中小企業のアマナHDでも、この業績であります!
これがニッポンの底力であります!
日本経済が再び拡大に向けて、総力を挙げて活動を始めているのであります!
巨大な経済対策のパワーは私がここまで見た限り、圧倒的な威力を発揮しております。
景気底打ち?と判断する方が多いのも、その証拠であります。
ま、実のところ本格的な復活はまだ始まったばかりだと思いますが、その気運が一部では数字に出てきているのは事実であります。
後はそれぞれの職場で仕事に励み、自信を持って景気回復を実践するのみであります(笑)

ちなみに株価の方も、徐々に回復を始めておりますね。
私の投資法は、「現物取引」による「長期投資」と「ドルコスト平均法」と「銘柄分散投資」を組み合わせた投資法です。
そして投資資金は、預貯金は使わずに、毎月の給与の余剰資金から投入するのが、私のポリシーでございます。
私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )に関しても、単元株くらいは現物長期投資で持っていても良いのかも知れませんね?

スポンサーサイト



テーマ : プロ野球 - ジャンル : スポーツ


copyright © 2020 長期投資の部屋 all rights reserved.Powered by FC2ブログ