FC2ブログ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

siozukeeeeee

Author:siozukeeeeee
株式投資のブログです。
siozukeeeeeeブログの本拠地ですよ。


カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:未分類
インド、中国を抜き初の首位 日本企業のアジア投資

 日本企業のアジア向け直接投資で、2008年度はインドが中国を初めて抜いて最大の投資先になったことが明らかになった。人口増に伴う内需拡大への期待からインドへの進出が加速しているのに対し、外資誘致で先行した中国は大型投資が一巡しているためだ。インド経済は金融危機にもかかわらず国内の需要が底堅く、インフラ不足などの課題を解決できれば投資はさらに勢いづくとの見方もある。
 日本の財務省の国際収支統計によると、08年度の直接投資額はインド向けが8090億円の純増で、中国向けの6793億円を上回った。07年度は中国の7015億円に対してインドは1890億円にとどまっていた。 (07:00)

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090718AT1C1700617072009.html

一党独裁国家である中国でさえ、あれだけ経済成長してしまったのであります。
インドが経済成長しないと考えるのはとても困難なことだと、私は思ってしまうのであります。
すでに日系マネーは、インドへも中国と同規模の投資を始めているようであります。
ちなみにチャートでいうならば、インドの前年度の増加はいわゆる「初動」であります。
面白くなるのはこれからだと思いますよ(笑)

そしてグローバルマネーは中国・インドだけに向かうのではないと思いますよ。
考えてみてください。
アフリカだって、いずれ縦断鉄道は出来るとは思いませんか?
未来がやってくる姿が見えた時、人は動くのです。
マネーも動くのであります!

ま、世界に目を向けてばかりいて、先進国の本国での競争を疎かにし、技術革新をおざなりにするとどういう結果が待受けているかは、GMやクライスラーを見れば良い事であります。
日本のグローバル企業が、マネーを国外に流出ばかりさせて、日本国民を貧困に陥れることのないように、それだけはお願いしたいものであります。
そういう業界は自然と国民から相手にされなくなってしまうものでありますよ。
あえてどの業界とは言いませんけどね(笑)

さて、私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )のグループ会社、アマナイメージズより、関連地域のイメージを調べてみましたよ。

中国
http://amanaimages.com/index.aspx?SearchMode=7&FromDir=keyword&Page=Search&KeyWord=%92%86%8d%91&ImageID =

インド
http://amanaimages.com/index.aspx?SearchMode=7&FromDir=keyword&Page=Search&KeyWord=%83C%83%93%83h&ImageID =

アフリカ
http://amanaimages.com/index.aspx?SearchMode=7&FromDir=keyword&Page=Search&KeyWord=%83A%83t%83%8a%83J&ImageID =

日本
http://amanaimages.com/index.aspx?SearchMode=7&FromDir=keyword&Page=Search&KeyWord=%93%fa%96%7b&ImageID =

スポンサーサイト



テーマ : 日記 - ジャンル : 日記


copyright © 2020 長期投資の部屋 all rights reserved.Powered by FC2ブログ