FC2ブログ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

siozukeeeeee

Author:siozukeeeeee
株式投資のブログです。
siozukeeeeeeブログの本拠地ですよ。


カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:未分類
ソニー“迷走” ストリンガー体制またハード→ソフト?

3月14日20時50分配信 産経新聞

 世界のソニーが、ソフト路線とハード路線の行ったり来たりで“迷走”している。4月1日に中鉢良治社長が副会長となり、ハワード・ストリンガー会長が社長を兼任する異例の新体制に移行するが、出井伸之前会長時代につまずいた映画などのコンテンツを重視するソフト路線に回帰するとの見方が強い。中鉢社長主導による製品重視のハード路線が、世界同時不況で行き詰まったためだが、社内では「DNAであるモノづくりが軽視される」との不安が渦巻いている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090314-00000559-san-bus_all

「エレクトロニクスとエンターテインメントの融合」というキーワードは、私が思うに、技術や製造だけでビジネスを完結させずに、商品として消費者に満足させて初めて完結させるということだと思うのであります。
ソニーのミニノートPC(http://www.vaio.sony.co.jp/ )はその点では優れたものでありましたが、最近ではそのくらいしかソニーと聞いて思い浮かばないのが現状であります。
東芝に勝利したブルーレイも、実のところそれほど使用されていないのが現状なのではないでしょうか?
皆さんはビデオ録画はどうされていますか?
ブルーレイ使っていますか?
我が家はですね、私は機械に詳しくないのですが、使っているのはたぶんHD-DVDなのであります。
別にわざわざ負けたほうを選んだのではなくて、おまけでこの機能がついてきていて、便利なのでこれを使っているのであります。
ここ数年のソニーはこういうオチがついていたので、これは改善の余地があると思います。
ビジネスは消費者に満足を与えて初めて完結する!
そこまでやらなきゃ、せっかくの技術もモノづくりスピリットも、全て無駄になってしまうのであります。
私は新体制のソニーに期待であります(笑)

そしてこれは、私の注目銘柄「2402 アマナHD」(http://amana.jp/ )へも言える事であります。
仕事のクオリティーの高さには定評があるアマナHDでありますが、これは不断の努力があってこそ維持できるものであります。
見ている人は見ています。
常に最高の品質の広告制作を、引き続き続けていただきたいものであります。
そして同時に、売れる広告、ここがアマナHDにとっての目指すべき仕事の到着点なのであります。
広告制作はぜひ、私の注目銘柄「2402 アマナHD」にお任せくださいませ(笑)
スポンサーサイト



テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース


copyright © 2020 長期投資の部屋 all rights reserved.Powered by FC2ブログ