fc2ブログ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

siozukeeeeee

Author:siozukeeeeee
株式投資のブログです。
siozukeeeeeeブログの本拠地ですよ。


カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:未分類
日本の庶民は、長い間内需経済の低迷の中で、辛抱を重ねてまいりました。
しかしながら、物事には限度と言うものがございます。
皆様も、身の回りのモノを見直してください。
全てのモノは、物である以上、消耗品であります。
劣化したり、壊れてしまったりするのであります。

私の身の回りだってそうです。
さすがに買い換えないとマズイな・・・というものや(私の場合は衣類や車)、いつもぎりぎりで済ませてきたけど、万が一のために少し余裕を持って保有しておきたいもの(私の場合は眼鏡や靴、部屋の電球)、頑張って手に入れたいもの(私の場合は持ち運びできる安価なノートPC)など、買わなければならないものがたくさんあるのでございます。
買い換えなければいけないのは、デジタル放送用のテレビだけではないのでありますよ!
しかしながら、私はこんな例をご紹介したいと思うのであります。

私は職場に出勤する日は、毎日コンビニで食品を買います。
ただ残念なことに、コンビニへ行ける時間が、食品の入荷時間とマッチしないのであります。
ですので、私が購入するのは、いつも残り物なのでございます。
たまにおいしそうな物が残っているから、私にはわかるのです。
私は普段、一番欲しいものを買うことが出来ていない!ということが。

この原因は何でしょうか?
コンビニからすれば、人気がない商品でも買う人がいるから入荷するのでしょう。
しかし私は、物がないから仕方なく買っているのですよ!
メーカーからすれば、コンビニに納品する商品全てを担っていれば、それでも問題ないのかも知れません。
しかしそういうわけではないでしょう!
他の企業との商品との競合の中で、コンビニに納品しているのでしょう!

これはね、はっきり言って、メーカーの営業不足だと思います。
自信を持って出せる商品は、小売店にもっと納品を増やしてもらうよう努力をすべきです。
しかし今は、メーカーと小売店の力関係は完全に逆転してしまいました。
どんなに小売店に営業をかけても、小売店の都合によって、商品発注や販売は操作されてしまうのであります。
小売店が主導権を握ることが、必ずしも消費者のためにはなっていないという現実は、メーカーにも知ってもらいたいと思うのであります。

どうしたらこの状況を打開できるのか。
考えれば色々な方法があるように思えます。
しかし私が真っ先に思いついたのは、消費者や小売の発注・販売担当者へPRするために、自信のある商品の「広告を出稿すること」でございます。

私は今年の年末から、一つずつ身の回りの物を買い換えていこうと考えております。
勿論、そのために株を売ったり、株の買いの手を緩めることは致しません。
そして、日本のメーカー各社が今年の年末商戦で、現状の小売店に都合の良い販売方法で、売れるべき商品が売れ残るような失態をしないことを、私は期待するのであります。
さて、他の消費者はどう動くのでしょうかね?(笑)
企業よ、広告を出そう!

私の注目銘柄「2402 アマナHD」のグループ会社、アマナイメージズも、年末商戦に向けてお得な早割りを実施しております。
クリスマス・お正月商戦用のデジタル写真を、20~30%OFF!で販売しておりますよ(笑)
http://amanaimages.com/topics/campaign-hayawari/

もちろんアマナは日本有数の写真家集団(http://amana.jp/#/service/photography )でありますから、オリジナル写真の制作も承っております。
その利用企業は、最近更新された制作事例だけをみても、そうそうたる企業名ばかりでございますよ。
http://amana.jp/#/showcase

メルシャン (http://www.mercian.co.jp/ )
アディダスジャパン (http://www.adidas.com/jp/homepage.asp )
花王 (http://www.kao.co.jp/ )
ワコール (http://www.wacoal.jp/ )
ソニー (http://www.sony.co.jp/ )
ダイワ精工 (http://www.daiwaseiko.co.jp/ )
GODIVA JAPAN (http://www.godiva.co.jp/welcome.php )
タリーズコーヒージャパン (http://www.tullys.co.jp/ )
キリンビール (http://www.kirin.co.jp/ )
日本デザインコミッティー (http://designcommittee.jp/# )
フィーゴ (http://www.figo.co.jp/ )
ニコン・エシロール( http://www.nikon-essilor.co.jp/ )
パナソニック モバイルコミュニケーションズ (http://panasonic.co.jp/pmc/ )
オンリー (http://www.only.co.jp/ )
ライトアップショッピングクラブ (http://www.lusc.jp/lu/ )
デサント (http://www.descente.co.jp/ )
ナショナル物産 (http://www.national-bussan.co.jp/ )
B&Cラボラトリーズ (http://www.bacl.co.jp/ )

そしてこの時期、私が一番オススメしたいのは、パンフレットの制作でございます。
営業用の武器なくして、戦いを仕掛けることは出来ません!
営業大好きの私だって、パンフなくしては無理であります!
しかしお任せください。
アマナなら、デザインを含め、営業マンが自信を持ってお客さんに紹介できるパンフレットを制作してみせますよ(笑)
http://amana.jp/#/service/visual_communication/graphic

またアマナホールディングスは、クロスメディア広告戦略の取れる、数少ない広告制作会社でございます。
ウェブ制作から、
(http://amana.jp/#/service/visual_communication/web )
TV-CM制作まで、(http://amana.jp/#/service/visual_communication/movie )
その実績は、目を見張るものでございます。

例えば、こういう事例がございますよ。

デサント アリーナ
http://www.arena-jp.com/
京セラミタ
http://stress-free.kyoceramita.co.jp/robo_next/index.html#

また一般企業様だけなく、地方自治体からも受注しておりますよ。
北海道東川町 ホームページ
http://town.higashikawa.hokkaido.jp/
北海道東川町 コミュニティーサイト(SNS)
http://higashikawa.jp/
北海道東川町 スペシャルサイト 美しく生きる
http://town.higashikawa.hokkaido.jp/special/beautiful/index.htm

私の注目銘柄「2402 アマナHD」は、広告制作のお問い合わせ、大歓迎だと思います(笑)
スポンサーサイト



テーマ : 日記 - ジャンル : 日記


copyright © 2024 長期投資の部屋 all rights reserved.Powered by FC2ブログ