fc2ブログ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

siozukeeeeee

Author:siozukeeeeee
株式投資のブログです。
siozukeeeeeeブログの本拠地ですよ。


カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:未分類
二つの町のホームページを比べてみて欲しいのです。

一つは、日本の行政の中心地とも言える、千代田区のホームページ。
http://www.city.chiyoda.lg.jp/

もう一つは、私の注目銘柄「2402 アマナHD」の株主優待の取引先でもあり、ウェブ制作をし納品した、北海道東川町のホームページ。
http://town.higashikawa.hokkaido.jp/

あくまで私の感想ですけど、千代田区のホームページは、要点が絞れていないように思えるのです。
ウェブを見る人が、何に関心を持っているか見えていないように思えるのです。
詳しくリサーチしたわけではありませんが、例えばこういう市町村のウェブを見る人は、観光案内と、地域特産の商品のウェブ購入、それから行政手続の市民によるネット手続きが、一番利用されているのではないかと思うのです。
こういう点をしっかり把握して、利用者に見ただけでうんざりさせない、ウェブ構築が必要になってきているように思えます。

これは企業ウェブにとっても重要なことであります。
何より考えなければならないのは、ウェブを見る人はどんな目的で見ているのかを、しっかり考えたデザインにすべきなのであります。
何から何までごちゃごちゃと載せるのでは、本来ある需要も逃げていってしまうのであります。
また要点を絞ることで、無駄の無い適正な予算配分も見えてくるものでごさいます。
必ずしもウェブを閲覧する方だけが、行政や企業を必要としているわけではありませんが、重要な指標であることは間違いありません。
行政や企業が、今一度自分のウェブを見直す必要を、私は感じるのであります。

私の注目銘柄「2402 アマナHD」も、企業や行政のウェブ企画制作をビジネスとしております。
http://amana.jp/#/service/visual_communication/web

ウェブの中で使用される写真制作に関しては、本業とも言うべきビジュアル制作能力でもって、他の企業とは一味違ったものを作り込めるのではないでしょうか。

お問い合わせは大歓迎だと思いますよ(笑)
スポンサーサイト



テーマ : 東京23区 - ジャンル : 地域情報


copyright © 2024 長期投資の部屋 all rights reserved.Powered by FC2ブログ