FC2ブログ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

siozukeeeeee

Author:siozukeeeeee
株式投資のブログです。
siozukeeeeeeブログの本拠地ですよ。


カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:未分類
<すかいらーく>サントリーに出資要請 株主は社長退任要求

7月30日15時0分配信 毎日新聞

 外食大手のすかいらーく(東京都武蔵野市)が飲料大手のサントリー(大阪市)に出資を要請していることが、30日明らかになった。外食不振で業績が悪化し、財務体質を改善するのが狙い。一方、すかいらーくの主要株主の投資会社など2社は、経営悪化を理由に創業家出身の横川竟(きわむ)社長に退任を要求しており、現経営陣と株主の対立が鮮明になっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080730-00000050-mai-bus_all

すかいらーくは最近はめっきり行かなくなりましたけど、私は好印象を抱いている企業です。
上場していた頃は、もちろん1000株持っていましたしね。
特にすかいらーくとガストには、よくお世話になったものです。
私はね、最近の業績不振は、時代のせいでもあるような気がするのです。
金も時間も余裕の無い人たちが、外食に食事内容での満足を求めるようになってしまいましたからね。
これが当たり前と言われたらそれまでですけど、私は昔の楽しかった思い出があるせいか食事内容は二の次で、誰と食事するかとか、どんな会話をするかということのほうが重要なことのように思うのです。
飾らずにゆったりと過ごせる店内に、まあ食べれる食事、安心できる金額、そして何より気の置けない同伴者と楽しい会話。
こういう外食もあっても良いと思うのですよね。
サントリーに出資要請というからには、おそらくおしゃれなお店を目指そうというのだと思いますけど、これも時代の後追いのように思えるのですよ。
ファーストフード化を目指した、これまでの店舗の業態転換の二の舞になりはしないでしょうかね?
時代はまた少しずつ変わってきていると思うのですよ。
ライブドアショックの後から、ますます金が全ての世の中になってきましたよね。
ですから、楽しい会話と言うのもなかなか生まれにくいとは思うのです。
でもだからこそ、私はすかいらーくには、すかいらーくが持っていた「本来の良さ」というものを追求して欲しいなと思うのです。
これは株主としてではなく、お客さんとしての提言ですけどね。
一元さんではなく、常連客を作れるような、そんな営業努力をもう一度やってみたらどうでしょうかね?
どんなに庶民が貧しくたって、月に一回、すかいらーくに行くことくらい出来ますよ(笑)
その一回の中で、また来たいなと思わせる何かを作ることは、すかいらーくなら出来るような気がするのです。
すかいらーくだから、出来ると思うのです。
具体案がなくて中途半端なのですけど、私はそう思うのですよ。

ちなみにですね。
私の注目銘柄「2402 アマナHD」は、そういう上手く伝えきれないことを伝えるのが、とても上手であります。

「伝える」から「伝わる」へ (無料のスクリーンセイバーです。ぜひご利用あれ)
http://amana.jp/company/tsutawaru/

本来ならアマナさんから営業をかけて欲しいところですけどね(笑)
http://amana.jp/#/amana/what_we_do

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ


copyright © 2020 長期投資の部屋 all rights reserved.Powered by FC2ブログ